IHGインターコンチネンタル・アンバサダーの期間延長申請(最大6ヶ月)


f:id:tonogata:20180316050517p:plain:w400

IHGインターコンチネンタルホテルの有償プログラム「インターコンチネンタル・アンバサダー」。
2019年3月に特典が更新(追加)されていたが、9月時点で更に規約の変更(追加)があった。

まだIHG公式WEBサイトでの案内はないようだが、アンバサダー期間を延長申請できるようになる模様。

要約すると、以下のようになる。

  • 期間延長は、アンバサダーの有効期間内に申請する必要がある
  • アンバサダー資格2年以上の場合は、6ヶ月の延長申請が可能
  • それ以下の場合、2ヶ月の延長申請が可能
  • 延長申請が可能なのは、会員資格中に1回のみ
  • ロイヤルアンバサダーの延長はできない


期間延長に関する規約の文面は以下。

インターコンチネンタル アンバサダー ご利用規約

8. インターコンチネンタル アンバサダーのメンバーシップ延長は、以下の条件に合致するアンバサダー会員にのみ適用されます。

a. 2カ月間の延長が適用されるには、現在有効なアンバサダー会員資格を有し、過去に2カ月間の延長を行っていないことが条件となります。
すでにアンバサダー会員資格が失効している場合には、延長は適用されません。
申請資格を持つアンバサダー会員が本特典を申請できる機会は、1回限りです。
アンバサダー会員が本特典を使用する場合、本来の有効期限に2カ月追加され、メンバーシップ期間が延長されます。
本特典のご利用は会員1名様につき1回限りとし、一旦会員アカウントに延長が適用されると、同措置は最終的なものとみなされ、取り消すことはできません。

b. 6カ月間の延長が適用されるには、現在有効なアンバサダー会員資格を2年間以上継続して有し、過去に6カ月間の延長を行っていないことが条件となります。
すでにアンバサダー会員資格が失効している場合には、延長は適用されません。
申請資格を持つアンバサダー会員が本特典を申請できる機会は、1回限りです。
アンバサダー会員が本特典を使用する場合、本来の有効期限に6カ月追加され、メンバーシップ期間が延長されます。
本特典のご利用は会員1名様につき1回限りとし、一旦会員アカウントに延長が適用されると、同措置は最終的なものとみなされ、取り消すことはできません。

c. メンバーシップの延長は、IHGの判断により付与されるものであり、IHGの独自裁量により、通知または補償の有無にかかわらず、拒否・終了・変更することがあります。

d. ロイヤルアンバサダーのメンバーシップ延長は提供しておりません。


まだ何とも言えないが、期間が終了する間際になると、有償延長オプションの他に、上記オプションが表示されるのかもしれない。
もしくは、サポートに連絡する系か?

アンバサダーを退会するか迷っている場合には、便利なオプションかもしれないですね。

延長申請が可能なのは1回(once per lifetime)だが、延長→退会→入会の場合にどうなるのかは不明。

普通に考えるとダメな気がするが、IHGのことなので意外とイケたりして(笑


ほい。

そんな感じ。

インターコンチネンタル・アンバサダー カテゴリーの記事一覧 - やじり鳥