デアゴスティーニ「隔週刊 JAL旅客機コレクション」始まる


デアゴスティーニでJAL旅客機コレクションが始まった。

JAL歴代の航空機が1/400 統一スケールのダイキャスト製モデルで付属する。
価格は通常2760円/号(税抜)だが、創刊号は特別価格で990円(税抜)。

公式サイトはこちら。
隔週刊 JAL旅客機コレクション

f:id:tonogata:20190915221445j:plain:w400


付属するダイキャスト製モデルは、創刊号がドリームライナー、第2号がジャンボジェットなど。

f:id:tonogata:20190915222327j:plain:w600


個人的には機材関係にあまり興味がないんだが、ちょっと気になったのでHPを眺めていた。

デアゴスティーニって、結構いいお値段するのね。
1号あたり、2760円(税抜)か。。。

旅客機のダイキャスト製モデルは、JAL公式でも売っている。
モデルプレーン | JALショッピング

こちらはサイズ感は様々ながら、5000~7000円くらい。
種類はそれほど多くない。

そういう意味では、本件デアゴスティーニは「安い」と言ってもいいかもしれない。
また同一シリーズで、多様な機種を集められるメリットがある。


「隔週刊」とあるが、発送は4週間ごとに2号セットで送付。
定期購読も可能で、途中解約は自由。

コレクションは、80号で完結予定。

Q:『隔週刊 JAL旅客機コレクション』は何号で完結しますか。
A:全80号を予定しています。
よくある質問


実際に80号まで到達するかは不明だが・・・

80号まで買いそろえると、22万円(税抜)くらいになる計算。
期間的には、おおよそ3年間。

結構いいお買い物なんだな。


デアゴスティーニって、定期購読の読者にはクラブオフまで用意しているのね。
雑誌(?)の定期購読でクラブオフって、初めてみた。
デアゴスティーニ クラブオフ(Club Off)

そういや、テレビCMでも本件を見かけた。
各号の金額と80号までの期間を考えると、それくらい宣伝費も使えるのか。


ほい。

単純に、いろいろ驚いたので、メモにて。


そんな感じ。