SPGアメックスの無料宿泊特典と宿泊実績付与(2019年)


無料宿泊特典を2泊で使う

マリオットのクレジットカード「SPGアメックス」。
そのオリジナル特典について、2019年分が付与された。

特典内容は、無料宿泊特典(1泊)と宿泊実績付与(5泊)。

まずは、無料宿泊特典(1泊)について、チェックしてみる。

f:id:tonogata:20191204062443j:plain:w400

無料宿泊特典は、「Eサーティフィケート」として付与される。
マリオット公式WEBサイト・アプリで確認が可能。

f:id:tonogata:20191204062708j:plain:w600

今回付与された無料宿泊特典は、期限が1年後の2020年12月2日になっていた。

この特典の有効期限は通常1年間なので、同時に2つをもつ機会はない。
しかし前回付与分については、7月時点で期限リセットが発生しており、一律で2020年7月への期限延長が実施された。
(注)延長期限は人によって異なるようです

(マリオットBonvoyのシステム移行で不具合があったため、そのお詫び的な措置)
SPGアメックスの無料宿泊特典「Eサーティフィケート」リセットと、名称デザイン変更予告 - やじり鳥

そのため現時点では、前回付与分と今回付与分の2つの無料宿泊特典を所持できている。

ラッキー!!

この2つの無料宿泊特典を、2泊分の予約で一気に使えるかが気になっていた。
そこで試しに2泊の予約を公式WEBサイトで進めてみると、ちゃんと2泊連続でEサーティフィケートが使えるようになっていた。

f:id:tonogata:20191204063507j:plain:w600

結論として、1泊につき5万ポイント以下のホテルであれば、2泊の滞在に2つのEサーティフィケートを利用できる。
この無料宿泊特典は1泊5万ポイント/泊の滞在で利用できる(5万ポイント以下の滞在でもお釣りは発生しない)。

一応、2つの無料宿泊特典(5万ポイント相当)を足して、5万ポイント以上の1泊分で使えるか試してみたが、当然ながらダメだった。


無料宿泊特典の価値

SPGアメックスは、年会費が3.4万円と高額なクレジットカード。
そのため無料宿泊特典でどれくらいの価値を発揮できるかが、そこそこ重要になってくる。

自分の過去実績としては、だいたい2.7万円くらいの宿泊費の代わりに、無料宿泊実績を使った感じ。

- 無料宿泊特典 カテゴリー 現金予約の場合
1回目 W ニューヨーク タイムズスクエア カテゴリー6 2.7万円
2回目 セントレジス大阪 カテゴリー6 2.5~7万円
3回目 シェラトン・バリ・クタ・リゾート カテゴリー5 2.7万円


今回分については、7月までに2泊分で一気に消化しようと思います。
いつも「1泊分だけ無料だと、(部屋のグレードが異なる)有償宿泊と組み合わせたりするのが不便だなぁ」と感じていたので、2泊分で使えるのは嬉しいですね。

まぁ、2泊で使えるのは今回だけだが。。。


宿泊実績の付与

SPGアメックスのオリジナル特典である「宿泊実績」(5泊分)も付与された。

f:id:tonogata:20191204064059j:plain:w400

これは実際に宿泊していないのに、宿泊した実績値としてもらえるというモノ。
マリオットでは宿泊日数に応じてエリートステータスが決まり、そのステータス加算に使うことができる。

SPGアメックスではゴールド・ステータスが自動付帯するので、プラチナを目指す際に使える感じですね。

ステータス 資格
一般会員 -
シルバーエリート 10泊/年
ゴールドエリート 25泊/年(SPGアメックス付帯)
プラチナエリート 50泊/年
チタンエリート 75泊/年
アンバサダーエリート 100滞在/年+2万ドル利用/年
コバルトエリート
(Cobalt Elite)
インビテーション制
マリオット従業員からの推薦
マリオットCEOの承認が必要

今年の残タスク

個人的にマリオット関連で今年中にやっておきたいことは・・・

ポイント購入セールで、また5万ポイントほど突っ込もうかと思います。
セール期限は12月23日まで。
マリオットのポイント購入30%割引セール、購入上限枠は2倍に引き上げ(2019年11月15日~12月23日) - やじり鳥

なおポイント購入でのポイントサイト経由については、2.5%くらいの実績についてコメントで情報をもらっている。
詳細については、↑コメント欄を参照ください。


現在マリオットでは、滞在系のオファーが発動中。
マリオットが2019年最後のグローバル・プロモ「アンロック モア」(Unlock More)を開始 - やじり鳥
マリオット対象者限定オファー「最大18,000ポイント獲得」(2滞在毎に6000ポイント) - やじり鳥

ただ個人的には、利用予定ナシ。
旅行先に、いい感じのコスパ感のマリオット系列ホテルが、なかったんですよね。
残念。

ということで、今年マリオットのホテル利用実績は、バリ島のストーンホテルくらいになりそう。
バリ島のマリオット「ザ・ストーンホテル・レギャン・バリ」、大きめのプールとベランダでまったり - やじり鳥

このホテルは、なかなか良かったですね。
また機会があれば、行ってみたいです。


ほい。

そんな感じ。