JALの国内線FOP2倍キャンペーン、2020年は1.5倍に改悪して継続


JAL国内線の指定月のみFOP2倍キャンペーンについて2020年の実施が発表された。
ただしFOP獲得倍率は1.5倍に改悪されている。

まぁ改悪というか、今までが割と大盤振る舞いだったという感じではある。
FOP2倍キャンペーンが開始したのは2017年で、開始4年目の2020年からFOP1.5倍となる形。

公式サイト(1.5倍)はコチラ。
お好きな1カ月間いつでもJALグループ国内線FLY ON ポイント1.5倍
※URLも「flyon_double」から「flyon_dom」に変更になった

f:id:tonogata:20191221094704j:plain:w500

ちなみに前回までの、2倍キャンペーンのURLは以下。
お好きな1カ月間いつでもJALグループ国内線FLY ON ポイント2倍

f:id:tonogata:20171129232310p:plain:w300


このキャンペーンの参加資格は、「FLY ON ステイタス」保有者。
つまり、クリスタル会員以上となる。
JALマイレージバンク - サービスステイタス一覧

サファイア会員を目指すJGC修行や、ステイタスを維持する修行に有用。
効率的にFOP(FLY ON ポイント)を貯めることができる。

ただし獲得FOPが1.5倍になる月は、自分が指定した1ヶ月間のみ

  • 2倍月は前月15日までに指定する必要あり
  • ただし12~3月分は、10/31までに指定登録
  • 1度指定した月の変更はできない


獲得FOP1.5倍の計算については、搭乗400FOPは含まれない。
国際線の国内区間(積算率100%)は1.5倍の対象。
ANAは国内区間100%がなくなったが、JALはまだある

獲得FOPについて、公式HPにサンプルがでている。
ただし、このサンプルは「普通運賃」(積算率100%)が対象。

f:id:tonogata:20191221095149j:plain:w800


積算率75%の先得・スーパー先得・ウルトラ先得・特便割引・株主割引について、往復での獲得FOP表は以下。
※羽田発の場合

羽田発 往復 1.5倍
大阪 840 1,260
札幌 1,532 2,298
福岡 1,700 2,550
沖縄(那覇) 2,952 4,428
女満別 1,828 2,742
旭川 1,728 2,592
釧路 1,664 2,496
帯広 1,580 2,370
函館 1,272 1,908
青森 1,076 1,614
三沢 1,064 1,596
秋田 836 1,254
花巻 852 1,278
山形 572 858
仙台 532 798
小松 632 948
南紀白浜 908 1,362
岡山 1,068 1,602
出雲 1,216 1,824
広島 1,244 1,866
宇部 1,532 2,298
徳島 988 1,482
高松 1,064 1,596
高知 1,180 1,770
松山 1,316 1,974
北九州 1,604 2,406
大分 1,496 2,244
長崎 1,832 2,748
熊本 1,704 2,556
宮崎 1,684 2,526
鹿児島 1,804 2,706
奄美大島 2,360 3,540
久米島 3,056 4,584
宮古 3,476 5,214
石垣 3,672 5,508


例えば、羽田-沖縄の獲得FOPが4,428。
JGC修行で必要な5万FOPを目指す場合、12往復すれば達成。
※ただし1ヶ月間で


羽田発以外の行き先など、自分でFOPを確認する場合は以下。
JALマイレージバンク - マイル数(Pontaポイント)をしらべよう!


ほい。

そんな感じ。

JAL「初回搭乗 FLY ON ポイントボーナスキャンペーン」は2020年も継続 - やじり鳥