IHGブランド刷新画面イメージ

IHGがブランド刷新、ホテルコレクションの分類も定義

  • 2021年2月14日
  • IHG
IHGブランド刷新画面イメージ

IHGから「IHG Hotels & Resorts」へ

IHGがブランドを刷新した。
IHG Hotels & Resorts sets the stage for when travellers are ready to re-connect and open up their world

WEBサイトのデザインも、2月に入ってから変更されてますね。

IHGブランド刷新画面イメージ

変更ポイントは、以下の通り。

  • 商号を「IHG」から「IHG Hotels & Resorts」に変更
  • ロイヤリティ・プログラムを「IHG Rewards Club」から「IHG Rewards」に変更

「Hotels & Resorts」というキーワードが追加されたのは、ざっくり言うと「Six Senses」や「voco Hotels」などブランド数がどんどん増えてるからとのこと。

確かにねー。
泊まったことないブランド、結構ある。

「Club」というキーワードが削除されたのは、その単語に含まれる閉塞的/限定的なイメージを取り除き、誰でもウェルカム感を出したかったからとのこと。

考えすぎじゃないかな。

なお、新しい「IHG Hotels & Resorts」のロゴは、以下。

「IHG Hotels & Resorts」ロゴ

新しいイメージビデオも出ています。

16ブランドをコレクションに分類

IHGでは現在16のホテル・ブランドがある。
これらを分類する、4つのコレクションも定義された。

  • The Luxury and Lifestyle Collection
    • インターコンチネンタル
    • インディゴ
    • キンプトン
    • リージェント
    • シックスセンシズ
  • The Premium Collection
    • クラウンプラザ
    • HUALUXE
    • EVEN
    • voco
  • The Essentials Collection
    • ホリデイ・イン
    • ホリデイ・インエクスプレス
    • avid
  • The Suites Collection
    • Atwell
    • ステイブリッジ
    • ホリデイ・イン クラブバケーション
    • キャンドルウッド

見慣れないブランドも結構ありますね。
「voco」とか「avid」とかは、ここ数年で加わったブランドで、日本にはない。

プレスリリースをみる限り、コロナ不況からのリスタートを目指したブランド刷新の模様。

ほい。

そんな感じ。