どこかにビューーン!

JR東日本「どこかにビューーン!」開始、格安6000ポイントで新幹線の往復チケット

どこかにビューーン!

JR東「どこかにビューーン!」

JR東日本の「どこかにビューーン!」が開始した。
格安の6000ポイント(JREポイント)で新幹線往復の特典チケットが手に入る。

ただし行き先は「選択した4つ」のうちの、どれになるかが購入してから判明する形。
JAL「どこかにマイル」の新幹線版で、JAL版と同様に野村総合研究所との取り組み。

公式サイトはこちら。
どこかにビューーン!

どこかにビューーン!

流れとしては、以下の通り。

  1. 日程と出発地を選ぶと、行き先候補が4つ表示される
  2. 4つの組み合わせが気に入れば、予約へ
  3. 3日後に行き先が決定(キャンセル・変更は不可

行き先候補は、JR東日本の範囲内。
北陸・東北が中心。

どこかにビューーン! 路線図

4つの候補は、近距離と遠距離でバランス良く構成されるようです。
「この条件で再検索する」を押すと、何度でも検索が可能

どこかにビューーン! 候補例

予約は、「21日前~6日前」の日程から選択可能。
往路と復路を同日にしても良いし、別日にしても良い(旅行期間は最大7日)。

往路乗車日の21日前の0:00から6日前の23:59までお申込みいただけます。
なお、旅行期間は往路の乗車日を含め7日間です。

例えば12月5日時点では、以下のように12月12日~12月26日までが選択可能。

どこかにビューーン! 日付選択

留意事項

4つの候補地で申し込んでから、3日後に目的地が決まる。
一度決定すると、目的地・日時の変更はできない。
※キャンセルしてもポイントは戻らない

候補には、小さめのマイナー新幹線駅もあるので、そのあたりは留意事項ですかね。
本数や場所が不便・・・「残念な」新幹線駅10選

目的地をズラして自力で移動するという手もあるだろうけど、例えば白石蔵王駅の場合は在来線駅まで徒歩20分くらい離れてたりして、移動自体にも時間をくう可能性はある。

また安中榛名駅とかは個人的に降りたことがないが、割と何もないところにあるようです。

いずれも、駅にレンタカー屋はあるようですが。

また、往復6,000ポイントは格安だとは思うが、お得度合いは駅によって異なる。

もともと「JRE POINT特典チケット」として通常ポイント数でも予約できるワケだが、その必要ポイント数は最安で往復9,240ポイント(東京-那須塩原、越後湯沢、軽井沢)。
通常の必要ポイント数

高い方だと往復24,220ポイントで、秋田や新青森なんかがある。
このあたりだと1/4のポイント数でイケるので、大当たり感がありますね。

JREポイントの貯め方

JREポイントは、Suicaで電車に乗ってると自然に貯まる。
JREポイント

あとJRHM(JRホテルメンバーズ)のポイントは、JREポイントに交換できる。
自分はこの経路も割と活用している。

ほい。

そんな感じ。

>「印象に残った記事」投票

「印象に残った記事」投票

10周年記念「印象に残った記事」投票ボタンを設置しました