IHG「PointBreaks」が5,000pt・10,000pt・15,000ptの3系統で、対象ホテルは2倍に。2018/1/29-4/30プレビュー。

PointBreaksが5,000pt・10,000pt・15,000ptの3系統へ

「PointBreaks」は5,000ポイント~で無料宿泊が可能なホテルのリスト。
おおよそ3ヶ月前に設定され、世界中のホテルの200件程度が5000pt/10,000pt/15,000ptで無料宿泊できる。
(通常は10,000~70,000pt必要)

今回から「PointBreaks」は、5,000pt・10,000pt・15,000ptの3系統になった。
(5,000pt固定じゃなくなった)

- 旧PointBreaks 新PointBreaks
必要ポイント 5,000pt固定 5,000pt / 10,000pt / 15,000pt
対象ホテル 100軒~ 200軒~

少なくとも、件数が100軒程度から2倍になるのは、いい感じ。
今までは世界で100軒程度のホテルが選定されていたが、やはり数が少ない。
ハマれば5000pt固定はデカいが、なかなか旅行先に組み込むのが難しかったのだ。

一方「高額ホテルに5,000ptで」という破壊力は、なくなってしまうかな。
少なくとも1万ptは必要になりそう。

まぁそもそも、最近のPointBreaksではインターコンチネンタルが選定される機会が減っていた。
そーゆー意味では、多少ポイント数が増えても「使いやすくなる」という可能性はある。
5000pt固定の前回まではインターコンチネンタル設定ナシがたまにあったが、今回はプレビュー時点で3軒が設定。

今後については、せめて「1万pt」版でインターコンチネンタルが増えるといいかな、と。
ポイント宿泊が「キャンセル可」の予約であることを考慮すれば、ポイント宿泊がお得になりうるシーンはある。

ちなみに、IHGのポイントは1pt=0.7円程度でセール購入できる。
ポイントを購入してPointBreaksで使う場合、以下のような感じ。

必要ポイント ポイント購入費用
5,000pt 3,500円
10.000pt 7,000円
15,000pt 10,500円

さて。

早速、1/29から開始する「PointBreaks」のプレビューリストが公開されている。


IHG「PointBreaks」(2018/1/29-4/30)

IHG「PointBreaks」プレビューリストの一部だけが公開された。
https://blog.ihg.com/ihg-rewards-club-pointbreaks-preview?

今回設定されたのは、2018/1/29~2018/4/30分のリスト。
予約は米国東部時間の1/29から可能になる。
※日本時間では、1/29(月)の夕方~深夜未明付近

実際に「PointBreaks」を予約する際には、↓ページを確認すること。
1/29時点で、以下のリストも更新される。
https://www.ihg.com/rewardsclub/content/jp/ja/redeem-rewards/pointbreaks
※今日時点ではまだ前回分のリストになっており、更新されていない

※2018/01/30 7:27
現時点では、英語版ページのみ更新されている↓
https://www.ihg.com/rewardsclub/content/us/en/redeem-rewards/pointbreaks


今回のポイントは・・・

  • 日本では、「クラウンプラザ広島」が設定、ただし1.5万pt
  • インターコンチネンタルは、コロンビア・ブラジル・ウクライナなど

岡山のホテル ANAクラウンプラザホテル岡山【公式】
f:id:tonogata:20180127112706p:plain:w600

以下、プレビュー公開されているリスト。
(全体の一部)

※5,000ポイントの対象ホテル

5,000ポイント 対象ホテル
PEOPLE’S REPUBLIC OF CHINA Crowne Plaza Tianjin Jinnan
INDIA Holiday Inn Express Chennai Mahindra World City
BRAZIL Holiday Inn Belo Horizonte Savassi
MEXICO Hotel Indigo Veracruz Boca Del Rio
PANAMA Holiday Inn Panama Canal
UNITED STATES Holiday Inn Express Rolling Mdws-Schaumburg Area
UNITED STATES Holiday Inn Rochester NY – Downtown
UNITED STATES Candlewood Suites Kenedy
ITALY Holiday Inn Nola – Naples Vulcano Buono
TURKEY Crowne Plaza Antalya

※10,000ポイントの対象ホテル

10,000ポイント 対象ホテル
INDONESIA Holiday Inn Resort Baruna Bali
LAOS Crowne Plaza Vientiane
COLOMBIA InterContinental Cali
MEXICO Staybridge Suites Silao
UNITED STATES Holiday Inn Hotel & Suites Oklahoma City North
UNITED STATES Holiday Inn Express & Suites Vernal – Dinosaurland
UNITED STATES Staybridge Suites Chantilly Dulles Airport
UNITED STATES Holiday Inn Hotel & Suites Bellingham
ITALY Holiday Inn Rome – Aurelia
SERBIA Crowne Plaza Belgrade

※15,000ポイントの対象ホテル

15,000ポイント 対象ホテル
JAPAN ANA Crowne Plaza Hiroshima
TAIWAN Hotel Indigo Kaohsiung Central Park
UNITED ARAB EMIRATES Crowne Plaza Abu Dhabi
BRAZIL InterContinental Sao Paulo
CANADA Holiday Inn Express & Suites Calgary
UNITED STATES Hotel Indigo Newark Downtown
UNITED STATES Staybridge Suites Fargo
UNITED STATES Crowne Plaza Suites Arlington – Ballpark – Stadium
FINLAND Holiday Inn Helsinki City Centre
UKRAINE InterContinental Kiev

日本が設定されたのはいいが、クラウンプラザ広島に1.5万ptはなぁ。。。

インターコンチネンタルは、1万pt or 1.5万ptで設定されている。
1/29に公開されるフルリストで、これ以外にもインターコンチネンタルが入っているかは不明。


「PointBreaks」の留意事項


「PointBreaks」利用時の、留意事項など。

PointBreaks宿泊での連泊は、最大2泊まで。
(連泊じゃなくても、同じホテルへの宿泊は2泊までかも)


また、ポイント宿泊は「キャンセル可」な予約となる。
キャンセルしたらポイントが戻ってくるので、「とりあえず予約」もOK。


各ホテルの宿泊日毎に「ポイントで予約できる」設定数には限りがある。
早いもの順なので、狙っている日程があれば、チェケらっちょ。

ただし、もともと無料宿泊が設定されていないような日もある。
また、数が出すぎたら公式サイトのリストそのものから削除されることも。
※つまり、上記のリストにあっても公式サイトからは消されている場合もある


ポイント宿泊は、「ポイント付与対象」の宿泊ではないので注意。
スピードアップキャンペーン等での、ポイント付与はナシ。

ただし、会員ステータスの「宿泊数」には、カウントされる。
IHG修行をしている場合は、無料宿泊はいいかもしれない。

IHGのステータス獲得等については、以下を参照。

www.bousaid.com


過去のポイントブレイクについては、下記を参照。
PointBreaks カテゴリーの記事一覧 - やじり鳥


IHGのポイントは、1ポイント=0.6~0.7円で割引購入が可能。
この場合、1泊=5000pt=3,000~3,500円ということになる。
IHGポイント購入セール カテゴリーの記事一覧


IHGの場合、「スピードアップ・キャンペーン」など大型キャンペーンで3~5万ポイントを獲得できるので、宿泊でポイントを貯めるのが効率いい。
スピードアップ・キャンペーン カテゴリーの記事一覧


獲得したポイントの用途としては、本件「ポイント・ブレイク」以外にも、通常の無料宿泊や、現金と合わせて宿泊に使う「ポイント&キャッシュ」、以下のようなアンバサダー入会/更新に使う、などがある。

www.bousaid.com


まとめ

IHGは最近、インターコンチネンタル・アンバサダーの必要ポイント数を引き上げたばかり。

www.bousaid.com

今回の「PointBreaks」が吉と出るか凶と出るかは、まだ判断しかねる。

ただまぁ、今年はポイントまわりをいじっているようだ。

そのうちポイント&キャッシュなんかのポイント価値も、変わってくるかもしれない。
自分はポイント&キャッシュは使わないので、まぁ別にいいんだけど。

今年はIHGも、いろいろ動くな。。。と思った次第。


そんな感じ。

|TOPページ|記事一覧|プライバシーポリシー|