スリムバスタオル kaze2 サイズ比較

フェイスタオルとバスタオルの中間がちょうどいい「スリムバスタオル kaze2」

スリムバスタオル kaze2 サイズ比較

スリムバスタオル kaze2

旅行や普段使いのため、省サイズなバスタオルを探していたら、ちょうどいいのがあった。
今治タオル スリムバスタオル kaze2

画像右側が、今回買った「kaze2」。

スリムバスタオル kaze2 サイズ比較

幅はフェイスタオル、長さはバスタオルという一品。

スリムバスタオル kaze2 長さ比較

旅行先での日帰り入浴なんかでタオルを持参することもあるんだが、バスタオルは荷物がかさばる。

過去には、海外でドミトリー・ゲストハウスに泊まることも多く、そこの共同シャワーで使うために吸水性に特化した極薄タオルを使っていた。
マイクロファイバータオルやセームタオルの類いである。

しかし、こうしたタオルは吸水性に特化しているので、フカフカのタオル感が乏しく、セームタオルにいたってはほとんど「ゴム」のような手触り。

温泉用途となると、フカフカな「タオル感」は欲しいんだな。

そこで、「フカフカなタオル」でありながら省サイズなタオルを探していて、こいつを見つけたというワケ。

幅が狭くても、長さが通常のバスタオルと同じくらいあるので、バスタオル感はあり。
今治タオルということで、品質もクリア。パイルが長めでフカフカ感あり。

いいね!!

写真でみる「kaze2」

今回購入した「kaze2」がこちら。

スリムバスタオル kaze2 厚さ

折り畳むと、やはり薄さ際立つ。

広げると、こんな感じ。
でっかいフェイスタオルとも言えるし、小さめのバスタオルとも言える。

スリムバスタオル kaze2 全体画像

ちなみに幅がバスタオルより狭いので、ハンガーにかけられるというメリットもある。

普段使いでも役立ちそう。

ちなみに「kaze2」は初めてのスリムタオルで、「kaze」は普通のバスタオルだった。
旧「kaze」に比べて「kaze2」は、「さらにパイルを少し長くすることで、これまでよりふっくら感をプラスしました」とのこと。

スリムバスタオル kaze2 パイル

ほい。

お値段もお手頃だし、省サイズで普段使いもイケそう。

久々に、良いタオルをゲットできた。

そんな感じ。