Eight 都道府県バーチャル背景

名刺管理アプリEightで、JAL「縁(ゆかり)都道府県バッジ」がバーチャル背景に

  • 2021年7月1日
  • JAL
Eight 都道府県バーチャル背景

JAL「縁(ゆかり)都道府県バッジ」のバーチャル背景

無料でも使える名刺管理アプリ「Eight」が、JALとコラボ。
JALのCAが身に着けている「縁(ゆかり)都道府県バッジ」イラストと、オンライン名刺交換用のQRコードを入れた、オリジナルのバーチャル背景画像を作れるというもの。
Eight 都道府県バーチャル背景

Eight 都道府県バーチャル背景

画像の左下にあるのが「縁(ゆかり)都道府県バッジ」
JALのオリジナルイラストを採用しているとのこと。
JALのCAが教える『TODOFUKEN STAMP』(都道府県スタンプ)の楽しみ方

自身の出身地をバーチャル背景で表示して、オンライン研修などでのアイスブレイクに「出身地トーク」などはいかが?という発想。

縁(ゆかり)都道府県バッジ

「雑談で出身地トーク」という意味では、沖縄・北海道や東名阪あたりだと食いつきがいい気がする。
逆にマイナー県とかは、こう、アピールする方もネタに困りそうな気がするが。。。
ちょっと遠慮しちゃうというか。

バーチャル背景に含まれるQRコードは、オンライン名刺交換用。
そういや、たまに見かけるな~。バーチャル背景に名刺。
当方は意識低い系の底辺サラリーマンなので、あんま意識したことなかったけど。

オンライン名刺交換

なお、このバーチャル背景はPC版Eightのみで作成可能とのこと。

って、自分はEight使ってないから、よく分かんないけど。

自分は名刺管理アプリは、LINEの「myBridge」を使ってるんですね。
LINEの名刺管理アプリ、myBridge

理由は、csvエキスポートが無料で可能だから。
もしアプリを乗り換えることになった場合、エキスポート機能がないとキツイよなぁと思って。

ただ、myBridgeはスマホアプリのみでPC版がなかったりして、ちょっと不便。
やっぱ定番のEightにしとけばよかったなぁと、ちょっと後悔している。

今度、Eightに乗り換えてみようかな。。。

ほい。

そんな感じ。