Lonely Planet

旅行系ブログ「The Points Guy」のオーナーがガイドブック「ロンリープラネット」を買収

Lonely Planet

ロンリープラネットを買収

世界最大の旅行ガイドブック「ロンリープラネット」(Lonely Planet)が、米国のデジタルメディア会社「Red Ventures」によって買収された。
Red Ventures Acquires Lonely Planet

Red Venturesは米国で最も有名な旅行系ブログの1つ「The Points Guy」のオーナーでもある。その他、2020年9月にはCNETも買収している。

ロンリープラネットについては、コロナ影響で各地の事業所を閉鎖したり、メインのロンプラ以外の書籍(児童向けとか雑誌)のいくつかの廃刊を実施していた。
Lonely Planet shuts Australian office, staff laid off due to COVID-19

Lonely Planet

ただコロナが長引いてるし、もたなかったかー、という感じですかね。
一部報道によると、旧オーナーのNC2 Mediaからすると、かなりシビアな金額条件だった模様。
The Points Guy Owner Red Ventures Buys Lonely Planet

Red Venturesのリリースによると・・・

The Red Ventures travel portfolio, which also includes The Points Guy, will combine Lonely Planet’s existing premium content with a proprietary data platform and channel expertise to create end-to-end experiences designed to help more travelers research, book and enjoy their trips.

The Points Guyを含むRed Venturesの旅行メディアは、ロンリープラネットのプレミアムなコンテンツを活かして(以下略)

https://redventures.com/press/press-releases/red-ventures-acquires-lonely-planet

旅行系ブロガーとロンリープラネットが同列に語られているところに、時代を感じる。。。
まぁ、The Points Guyの方が、俄然稼いでるんだろうけど。

The Points Guyとは

「The Points Guy」(TPG)は、米国の旅行系ブログですね。
フォーブスによる2017年の調査では、旅行系インフルエンサーとして第1位。
自分もたまーに拝見している。

The Points Guy

昔は創設者Brian Kelly個人による1ブログだったが、現在は法人化してチーム運営。2017年、Red Venturesによって買収された。

Brian Kellyは元々モルガン・スタンレーにIT系人事として勤めていたが、副業でマイル・ポイントによる特典旅行予約のノウハウを、1回50ドルでコンサルしていた。

その後、ニーズが高い&儲かると考えて「The Points Guy」を立ち上げ、モルガン・スタンレーも退社。

TPGが今後、直接的にロンプラと絡むかは不明。

ロンプラはデジタル化に乗り遅れて経営が厳しくなっていたので、Red Venturesの元で収益化して、ガイドブックの出版も幅広く継続できるといいですね。
すでに色々廃刊しているようですが。

個人的には、電子書籍番のガイドブックは、ロンプラも含めてまだまだ有効活用していたりするので。。。

ほい。

そんな感じ。