Rakuten STAY パンダルーム

楽天「お買いものパンダ」ルームに泊まれる「Rakuten STAY」ホテル

Rakuten STAY パンダルーム

「お買いものパンダ」ルーム

「Rakuten STAY」から、楽天の公式キャラクター「お買い物パンダ」とコラボしたホテルが始まっている。

このコラボ・ホテルは、2011年3月、福岡に1軒開業済み。
Rakuten STAY 福岡薬院

6月には東京・浅草に2軒目をオープンする予定。
コラボレーション宿泊施設2号店「Rakuten STAY 東京浅草」がオープン

Rakuten STAY パンダルーム

ホテル内には「パンダルーム」と「通常ルーム」があるが、パンダルームでは「お買い物パンダ」が満載。

細部にも「お買い物パンダ」をあしらったコンセプトルームとなっている。

Rakuten STAY パンダグッズ

だいぶ振り切りましたねー。
近年で、インバウンド客をスルーしたコンセプトでの開業は、逆に新しいな、と。

楽天のパンダとか海外では知名度もないと思うので、「インバウンド客は不要、楽天経済圏で十分」ということでしょうか。
例えばアメリカのRakuten(キャッシュバックモール)とかでは、パンダ使ってないと思うし。

楽天パンダで、いい夢みてね

ただ、思うんですけど。

楽天のパンダって、なんかコレを思い出しちゃうんですよね。

楽天パンダ ラッキークジ

いわゆる「ハズレ」の、残念な気持ち。

個人的に楽天パンダをみて想起するのは、そういうフィーリングです。

あと「あぁ、こんなの当たるワケないのに、またやってしまった。時間を無駄にした!!」という後悔の感情。

もう負の想念しか詰まってないというか。

そのため「楽天パンダがいっぱいの部屋」とか・・・

キツくないですかね?

ルーレットが回って、ハズレて、しょんぼりパンダが出てきて・・・

というのを繰り返す、ループな夢を見そうな気がする。

怖い。

ほい。

そんな感じ。