「シュノーケリング2.0」とは何ぞ。駆けつけたら終わってた「Bubble Room」。

シュノーケリング2.0
とか言ってる動画があって。
なんぞソレ?
Web2.0みたいな?

Underwater Bubble – Snorkeling 2.0

「Bubble Room」って言うんですね。
で、大元の動画もありました。

水の底に、怪しげなテントらしきモノが。

f:id:tonogata:20140201184421p:plain

人が潜って、入れる(息を吸える)模様。

f:id:tonogata:20140201184432p:plain

これを「Bubble Room」と呼んでるようすね。
動画はこちら↓

Swim to the Underwater Bubble Room (shorter version)

Swim to the Underwater Bubble Room (shorter …

っていうか、よく見たら、2010年に話題になった動画なんすねー。
知らんかった。
見たことあるような、ないような。。。

ちなみにコチラ、家族がDIYで作ったバブルルームらしいす。
作って潜って、楽しそう。

でもこれ、空気どうすんの?
酸素ないの?
死ぬの?
って思うんですが。。。

ちゃんと空気の補充もするようです。
スキューバタンクを使って酸素を補充する様子が↓

Bubble Room, Refreshing the air

このバブルルームの持ち主の制作秘話インタビュー↓

Inside a Nevada family’s underwater fort / Boing Boing

これはネバダ湖だったんすね。
海じゃなくて。
一番上の動画は海のようですが、湖のほうが水流が少なくて、バブルルームを作りやすそう。

最後の方に、これでちょっとしたビジネスをしたい(客のプールにバブルルームを設置する仕事)と書いてあるんだけど、それがその後どうなったかは不明。
HPが消されちゃってるんで(DNSもない)。

way back machineの残骸から、「値段きいてね」とかあるんで、2012年あたりまではやってたのかなぁ。
いずれにしろ、サービスとしてはクローズしちゃってるっすね。

We offer a consumer version which can be installed in a private swimming pool during new construction.
There are many custom features and sizes available along with these high quality standard features:

  • O2 bubblers which re-fresh the air at a rate faster than the occupants can use it.
  • Stainless steel removable tie downs
  • High quality circular ring frame (with optionally integrated bubblers)
  • High quality crystal clear vinyl dome

If you would like more information or pricing please contact.