ミャンマーヌードル専門店「ババ ミャンマー ヌードル」(高田馬場)で「蒸し鶏の油そば」を食ったらマジ美味かったでござる

久しぶりに高田馬場に行ったので、「どうせなら麺食おう」と。
できれば、高田馬場なんだから、オイル感溢れるラブリーな「油そば」を一杯、、、と思ってたら。

「ババ ミャンマー ヌードル」というお店。
ミャンマーのヌードル専門店だという。

ミャンマーで大人気のヌードルをいろいろ楽しめます。

とある。

f:id:tonogata:20151012141726p:plain

メニューには「油そば」もある。
しかも、ウマイらしい。

http://tabelog.com/tokyo/A1305/A130503/13150500/

ミャンマーは1回しか行ったことない。
しかも、麺はあんまり覚えてないなぁ。
うまいんだろうか?
いっちょ行ってみるか、と。

入ってみると、カウンター席に、券売機。
まさしくラーメン屋の体。

f:id:tonogata:20151012141851p:plain

メニューがたくさんある。
ミャンマーのヌードルということで、「チキンチェーオー」にチャレンジしてみたいが、、、

f:id:tonogata:20151012141947p:plain

しかし、ここは初志貫徹で「蒸し鶏 油そば」。
800円。

f:id:tonogata:20151012142137p:plain

おばちゃんに券を渡して、しばし待機。
親切そうなミャンマー人のおばちゃんが、日本語で接客。
ミャンマー人って、日本人と気質的に通ずるモノがあるよね。
お互いシャイな感じとか。

店内にもいろいろメニューが貼ってあって、麺料理以外にも色々やってるようでした。

f:id:tonogata:20151012142210p:plain

遂にきました。
「蒸し鶏の油そば」。

f:id:tonogata:20151012142651p:plain

麺の方は、柔らかい平太麺で、チキンがたくさんのってます。
チキンは下にも隠れていて、かなり量が多くて驚いた。

f:id:tonogata:20151012143140p:plain

まずは、蒸し鶏を1片いただいて、思いました。
「なんてことだ!!」

うまい。
チキン、柔らかくて。
お口の中で、ほぐれて。
ほどけて、溶けて。

美味しい。

麺をすする。
なんだろう?

なんですか?
これは。

ちょーウマイんですけど。
全体的にほんのり甘い。
そんなに油っぽくなくて、爽やかな印象。

柔らか麺をグイグイと吸い込む。

スイートチリソースを入れても良いらしいのだが。。。
自分は辛いのより、この味のままが気に入ったので、最後までいってしまった。

いやー。。。
いいすね。

今までに食ったことのある油そばとは、ひと味違う。
おいしい。

ちょっと次回は、ミャンマー麺の方もチャレンジしてみようかな、と。
そう思いました。

https://www.bousaid.com/category/%E3%82%B0%E3%83%AB%E3%83%A1/