ドーミーイン鹿児島。紅葉舞う屋上露天風呂(13階)と、バイキング朝食の鶏飯/黒豚蒸しゃぶ/きびなご刺し/さつま揚げ、など。

ドーミーイン鹿児島に泊まってきました。

ここもまた、ビル風の気持ち良い屋上露天風呂。
立地は鹿児島中央駅から市電4分(路面電車)の「高見馬場」からと、便利。
グッドです。グッド。

以下、詳細にて。

屋上露天風呂(13階)は雰囲気もよし

内風呂、屋上露天風呂、サウナ完備。

露天風呂は宿の屋上、高さ13Fにあり、衝立から市内を見下ろすことができる。
露天の中程までイロハモミジがさしかかり、風鈴がチリンチリンと鳴るあたりは、非常に風情があります。

風呂と同じ階には、当然コーヒー牛乳完備であります。

その休憩室には、漫画コーナーとテレビ。

ここの漫画コーナーは、ブックオフから漫画を仕入れている「ドーミーぶんこ」(文庫)。
部屋に持ち帰って読んでもOK。

ちなみに、ドーミーイン鹿児島の隣のビルには、大きめのブックオフがあった。
ホテルで読む本なんかを手軽に買いにいけそうで便利。

朝食は・・・鶏飯/黒豚蒸しゃぶ/きびなご刺し/さつま揚げ

お楽しみの朝食バイキングであります。
品目は、30種類以上。

鹿児島と言えば、黒豚しゃぶしゃぶ?ということで、、、
「黒豚蒸しゃぶ」の小鉢。

アップで。

酢みそで食べるキビナゴ料理、ということで、、、
「きびなご刺し」(右上)。

定番の「さつま揚げ」から、「五目煮」まで。

「鶏飯」(けいはん)があるとは思わなくて、ビビりました。
あの、鶏肉などを、鶏のスープで茶漬けみたいにして食べるヤツ。

鶏飯は、茶碗に盛った白飯に、ほぐした鶏肉、錦糸卵、椎茸、パパイヤ漬けなどの具材と葱、きざみ海苔、陳皮、胡麻、紅生姜などの薬味をのせ、丸鶏から取ったスープをかけて食べる料理である。
自分で好きな配分でご飯、具、薬味、スープを合わせて食べる。

鶏飯 – Wikipedia

食べ方が、各座席に書いてあった。

うまい。

当方が取り寄せた皿は、以下になります。
ご唱和いただけると幸いです。
けいはん♪黒豚蒸しゃぶ♪きびなご刺し♪さつま揚っげ~♪
(各員の思うリズムで)

ありがとうございます。

アクセスなど

最寄り駅は、鹿児島中央駅から市電乗車約4分、3つ目の「高見馬場」。
徒歩2分です。

この市電(路面電車)で、市内観光は大抵できる。
便利です。

東京に住んでると、こういう路面電車にだいぶ心浮かれますね。
楽しいです。

また、鹿児島中央駅までは、無料のバスあり。
(駅→ホテルはないが、ホテル→駅は無料バスがある)

まぁ、近いですけどね。

「ドーミーイン」の最上階「屋上露天風呂」一覧。高層階は風に吹かれて眺める市街地の夜景が最高だと思うの。

https://www.bousaid.com/category/%E3%83%89%E3%83%BC%E3%83%9F%E3%83%BC%E3%82%A4%E3%83%B3/

https://www.bousaid.com/tag/%E9%B9%BF%E5%85%90%E5%B3%B6