ユナイテッド航空がマイルの有効期限を撤廃


ユナイテッド航空が、マイルの有効期限を撤廃した(2019年8月28日より)。
今後は、マイルの期限切れがなくなる。

United Airlines Announces MileagePlus Miles Never Expire
August 28, 2019
CHICAGO, Aug. 28, 2019 /PRNewswire/ -- United Airlines announced that effective immediately, MileagePlus award miles never expire, giving members a lifetime to use miles on flights, experiences, hotels and more.
United Airlines MileagePlus Miles Never Expire - United Hub


アカウントの情報をみたところ、期限の代わりに「マイルが失効しません」の文言が表示されていた。

f:id:tonogata:20190831124014j:plain:w300


ユナイテッド航空のマイル期限はもともと、「最後に増減があった日から18ヶ月」であった。
そのため定期的にショッピングモールなどで小額マイルを獲得したり、マイレージプラス・カード(クレカ)を使って、有効期限を引き延ばす方法が有効だった。

最近の日本では、8月31日に「MileagePlusモール」が廃止されつつ、「MileagePlus Shopping Japan」が新設されるなどの変化があった。
ユナイテッド航空「MileagePlus Shopping Japan」開始、手軽にマイル期限の延長が可能に - やじり鳥

しかしマイルの有効期限が撤廃されたいま、「MileagePlus Shopping Japan」には用はないかも。
還元率が高いワケでもないし。


米国の航空会社については、デルタ航空が昔から「有効期限なし」で運営している。
これに続き、ユナイテッド航空もマイル期限がなくなったことになる。

マイルの期限がないことは良いことだが、2社とも特典航空券はシブい。
マイルチャートが廃止され、必要マイルの変動制が導入されている。
必要マイル数が現金価格連動になったというか。

最近のマイル業界の流行なんすかね。

とはいえ、まぁ有効期限がなくなったことはありがたい。
自分もユナイテッド航空のマイルは少しだけ持っているので、当面は放置しておこうと思います。


ほい。

そんな感じ。