JALの期限切れマイル救済

JALがコロナ対応でマイル・e JALポイントの期限切れ救済を延長

JALの期限切れマイル救済

JALマイル・e JALポイントの期限切れを救済

JALは3月時点で発表していたマイル・eJALポイントの期限切れ救済について、救済期間の延長を発表した。
有効期限をむかえるマイル・e JALポイント・JALクーポンの取り扱いについて(2020年8月31日更新)

JALの期限切れマイル救済

JALのマイル・eJALポイントの期限切れ救済(コロナ対応)については、以下の通り。

期限切れマイル期限切れした後、 1マイルを1.5 e JALポイント換算として、e JALポイントを積算
期限切れeJALポイント期限切れした後、同数のeJALポイントを積算

期限切れしたマイルについては、1マイルにつき1.5eJALポイントとして復活。
期限切れしたeJALポイントは、そのままeJALポイントとして復活。
いずれもeJALポイントでの復活で、eJALポイントの有効期限はそこから1年となる。

救済対象について、当初は「2020年9月末までに有効期限をむかえるマイル・eJALポイント」が対象だった。
今回の更新では、「2020年12月末までに有効期限をむかえるマイル・eJALポイント」と救済期間が延長されている。

2020年9月末までを対象としておりましたが、2020年12月末までに延長いたします。

https://www.jal.co.jp/jp/ja/info/2020/jmb/jmb-notice/

なお、マイル・eJALポイントの期限延長には「事前登録」が必要だが、すでに事前登録済みの場合は、12月末分までの救済も自動で適用される。

その他、JALの動き

コロナが本格化した3月当初、JALはFLY ON ポイント2倍キャンペーンを打ち出したが、5月にはそのキャンペーンを中止した。
JAL「FLY ON ポイント2倍」を中止、緊急事態宣言延長のため

また4月時点で、1年間のステータス延長も発表している。
JALが上級会員資格FLY ONステイタスを1年延長

それ以降、FOP・ステータスについての動きはなし。

コロナとは関係ないが、JALはマイレージモールのWEBサイトを8月にリニューアルしている。
「JALマイレージパーク」リニューアルオープンに関するお知らせ

「JALマイレージモール」「マイルパートナー」「JALカード特約店」のWebサイトを統合し、「JALマイレージパーク」として8月17日にオープン。
WEBサイトのデザインが、今風になった感じですね。
https://partner.jal.co.jp/

個人的には、Amazonで買物する時に旧マイレージモールを利用していた。
Amazonで買物する際に、JALマイレージパークを経由すると、200円につき1マイルを獲得。
ただしAmazon「ほしい物リスト」にいれていたものを買ってもマイルがつかないので、その点は注意が必要。
Amazon「ほしい物リスト」からの購入はJALマイル付与の対象外

ほい。

そんな感じ。