読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

格安VPSのSaaSesが月額450円プラン

プログラミング

先日、自宅サーバを引き払って「SaaSes」に移転したんだけど、その「SaaSes」から新プランが発表された。


なんと月額450円。
CentOSいじり放題で、DBからcronからnagiosからpostfixから、まぁ当たり前だけど専用サーバと同じようにカスタマイズできる。
これは素晴らしい。
ちなみに、自分が入った月額980円のプランは「Standard」プランとして格上げし、価格据え置きでスペックアップが実施される模様。

CPU PenD 1.6G(1/8)→?2.66GHz(1/?)
メモリ 256MB→512MB
HDD 50GB→100GB

うーん。
ちょっと待ってれば半額のLiteプランに入れたのに。。。
残念。


しかし450円ってすごいな。
ちょっと前の共有サーバプランみたいじゃん。
いい時代になったもんだ。
共有サーバ借りてて、もうちょい自由度が欲しい人とかには最適。
オススメです。


ただし、ここのネックは2点。
・バックボーンが10MB共有と貧弱(コストを考えるとしょうがないし、大抵の利用者はこれで十分なのかも)
・初期費用が6000円と高め


バックボーンはともかく初期費用がやっぱり高いから、気軽にはじめるにはちょっと敷居高いかもね。。。