読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ジョジョのOUTDOORコラボ・バッグのプレミア価格をどう考えるか

ジョジョ ファッション

ジョジョとOUTDOOR PRODUCTS
コラボバッグの予約がスタートした。

f:id:tonogata:20131221152217j:plain


ジョジョの奇妙な冒険第3部 OUTDOORデイパック | プレミアムバンダイ | バンダイ公式通販サイト


畜生。
これなら欲しい。。。


普通なら・・・
「この年でマンガのコラボ商品とかw」
ってカンジだが。。。



同系色のシャドープリントなら、、、
キャラものだとバレずに、、、
イケるッ!(気がする)



「絵柄が承太郎のマークだから」、イケる。
キャラの絵なら無理だが。。。
「承太郎の手」マークなら。
そして、最もシンプルな初期バージョン、、、
「左手の平」。
だから、イイ。



コラボ先が「OUTDOOR PRODUCTS」なのも、好都合だ。。。
誰でも持ってるメーカーだから、
違和感なく、人混みに紛れることができるだろう。
それに、、、
「アークテリクス」とかで出されても、
高いし目立つしで、困るだろう?


生産国がベトナムなのも、
全然問題ない。
ノースフェイスの
代表作「シングルショット」だって
ベトナム産だしな。




ただ、、、
この価格。。。


価格が「9,240円」ってのは、、、
どうなんだ?


「OUTDOOR PRODUCTS」のデイバッグなら、、、
たいてい定価が6000円だぞ?
市価で5000円がいいとこのハズ。
楽天だったら、
4000円も可能なライン!


2倍だ。。。
2倍の値段。
プレミア価格で、2倍。


これを、、、
これをどう考えるか?




以下、殉職した同僚の言葉。

わたしは「コストパフォーマンス」だけを求めてはいない。
「コスパ」だけを求めていると、人は「比較」をしたがるものだ…
「比較」した時 真実を見失うかもしれない。
やる気も次第に失せていく。
大切なのは『買おうとする意志』だと思っている。
買おうとする意志さえあれば、
たとえ今回は高掴みしたとしても、
いつかは満足できるだろう?
買い続けるわけだからな…
違うかい?


相棒・・・。


今、
「言葉」でなく、
「心」で
「理解」した。


よし。
買おう。


ただし、デイバッグ。
お前はダメだ。


トートバッグの方にしとこう。
こっちの方が下に持つから、
他人からの視線の角度上、
バレる可能性が少ないからな。。。


※追記
使用感はコチラ。
「ジョジョ」とコラボしたOUTDOORトートバッグが届いたので、使用感などレポ。 - やじり鳥