読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

羽田空港から無料バスで7分、「ホテルマイステイズ羽田」(穴守稲荷駅)のレポなど

羽田空港 ホテル グルメ 羽田空港に近いホテル

羽田空港の近くに2014年9月にオープンした、「ホテルマイステイズ羽田」。
前から気になってたんですよね。


宿泊者には無料で空港までのバスがあり、7分で羽田空港。早朝OK。


f:id:tonogata:20150614221333p:plain


バスでなく、電車をチョイスした場合は?
羽田空港から京急で2駅、3分。
穴守稲荷駅→天空橋駅→国際線→国内線。
ホテルから駅までの300mで4分、余裕をもって7分なら、合計10分かな。


近い。


今回は、その「ホテルマイステイズ羽田」に前泊してみた、という。
そーゆー話にて。





まずは、最寄駅の「穴守稲荷駅」に到着。
初めて降りる駅です。。。


f:id:tonogata:20150614215355p:plain


300mほど歩くと、「ホテルマイステイズ羽田」が見えてきた。


f:id:tonogata:20150614215417p:plain


写真が残念な感じになってしまったので、公式サイトの外観写真を。


f:id:tonogata:20150614215425p:plain


そしてチェックイン。


隣で空港で働いてるっぽいグランドスタッフ?みたいな制服のおねーさんが、慣れた感じでチェックインしてました。
お仕事ごくろうさまです。
いつも変な乗継ぎチケットとか予約変更して申し訳ございません。


部屋の様子。


f:id:tonogata:20150614215446p:plain


こちらのホテルは、シングル利用でも割と広め。
一番狭い「スタンダードセミダブル」でも18㎡ある。
まぁ格別広くはないんだが、15㎡をきるビジホに比べて、だいぶ余裕を感じるという笑


反対側からも。
デスク+椅子の他にも、ちょっとしたチェアがついてて良いです。


f:id:tonogata:20150614215519p:plain


この部屋は入ってスグにスリッパがあり、靴を脱いででリラックスしてくれ、という部屋でした。


f:id:tonogata:20150614215546p:plain


空港をイメージしたアートな写真が前泊気分を盛り上げます。
修行するぞ 修行するぞ 修行するぞ


f:id:tonogata:20150614215556p:plain


そこそこのサイズのスピーカーが置いてあって、珍しいな、と。
使わなかったけど。
長期滞在では便利そう。


f:id:tonogata:20150614215621p:plain


今回の残念ポイントは、部屋に備え付けのコーヒーがなかったことかな。
お茶はあったんですけどね。
補充洩れなのか、そーゆー仕様なのかは知りません。


f:id:tonogata:20150614215703p:plain


ルームサービスは併設する「トラベルカフェ」のメニューでした。
「アボガドスパム丼」(780円)。
ちょー食いたいんだけど、ラーメンを食いに行こうと思ってたので、ぐっと我慢です。


f:id:tonogata:20150614215730p:plain


翌日は、無料のバスで空港まで行きました。
時刻表の時間よりちょっと前にチェックアウトして、レセプションでバス待ち。
マイクロバスがやってきて、ドライバーの方がレセプションに希望者がいるかのぞきに来ました。


f:id:tonogata:20150614215751p:plain


バスの時刻表は、以下の公式ページにリンク有り。
ホテルマイステイズ羽田 | 東京 | マイステイズ




さて。


夜遅くにチェックインしたんだけど、早速ラーメンです。
晩飯なんです。
旅行中はダイエットを考えなくて良い、という自分ルールなんです。




まず訪れたのは、付近の「食べログ」評価が一番高かった、「中華そば さとう」。
食べログTOP5000に入っている模様。


tabelog.com


しかし残念。
23時を回っていたため、余裕で閉店してました。。。


f:id:tonogata:20150619081138p:plain


次に向かったのは「ラーメンショップ」。


tabelog.com


家系ラーメンにフワッと関係するチェーン店のようです。

家系ラーメンなどと呼称される吉村家を開いた吉村実は、青年期にラーメンショップに勤務していたとされる。
そのため愛好家の中にはラーメンショップのラーメンに家系ラーメンの萌芽を見いだす者もいる。

ラーメンショップ - Wikipedia


そんな「ラーメンショップ」の中でも、「羽田店」は1号店という噂もあり、、、

ラーメンショップ加盟店は、店舗に掲げられた赤い大きな看板がシンボルとなっている。
東京都大田区羽田の椿食堂(現・GOOD MORNING ラーメンショップ)が最初に「ラーメンショップ」という名前を使い始めたとされる(所謂、椿系の店舗では椿食堂管理グループが本部となり、ここでスープの素を含む食材が作られている)


しかし。


こちらの「ラーメンショップ」は、看板に

GOOD MORNING

と書いてある通り、なんと朝から昼までの営業。


営業時間 朝6:00~昼14:00


朝早くからやってることは下調べしてたのですが、、、
まさか昼間での営業とは。
ばっちり閉店済みでした。


f:id:tonogata:20150614220320p:plain


ここは早朝6時の朝ラーメンか。
残念ながら翌日の予定が早かったので、自分はイケなかったですが。


こうして、続けざまに2件ほど振られ、、、


3度目の正直は、「ラーメン大学」。
「ラーメンショップ」の近くにありました。


tabelog.com


f:id:tonogata:20150614220428p:plain


こちらはレビューを眺めてると、タンメンが美味そうだったので、タンメン650円。


f:id:tonogata:20150614220451p:plain


美味かった。
満足です。


そして、このお店。
店主?のオヤジが、渋すぎる。


かっちょええオヤジだなぁ、と思いながら。
ふと横を見ると、、、


店の奥に猫が。


f:id:tonogata:20150614220557p:plain


和みました。


そして、ラーメン食った帰り道。
ホテルのスグそばにある「穴守稲荷」をちょっとだけ訪問。
穴守稲荷神社 - Wikipedia


f:id:tonogata:20150614220715p:plain


なかなか雰囲気がありました。


そんな感じ。


あと、時間が合えば行きたかったのが、「羽田プリン」の店かな。


tabelog.com


「穴守稲荷」、初めて降りたけど、盛りだくさんで色々あったな、と。
また、機会があれば泊まってみようかと思います。
羽田の前泊利用で。


www.bousaid.com