携帯回線をUQモバイルに変更して良かった点と、微妙だった点

「BIGLOBE UQ mobileエントリーパッケージ」からの入会が安い

携帯回線を、UQモバイルに変更した。

最初の1年は2980円/月で、データ通信は6GBまで可能な「プランM」
(2年縛りあり/解約手数料あり)

※契約した「プランM」+「ぴったりプラン」
f:id:tonogata:20170713225516p:plain:w600

価格 2980円/月
(14ヶ月以降は3980円)
通話 ぴったりプラン
(2年間 無料通話120分/月、それ以降は60分)
データ通信 6GB/月
(2年間/それ以降は3GB)


このプランは、「BIGLOBE UQ mobileエントリーパッケージ」を使ったキャンペーン・プラン。
BIGLOBE UQ mobile BIGLOBE限定特典

入会経路で、契約可能なプランやSIMパッケージ料金が異なる。
そのため、まずAmazonでエントリーパッケージ(500円)を購入し、それに記載のエントリーコードでUQモバイルと契約した形。

UQモバイル公式サイトからの契約だと、「SIMのみ購入」(端末は買わない)では上記プランを選択できない。
料金・サービス UQ mobile

また、BIGLOBE公式サイトからの入会だと、SIMパッケージ料金3000円が必要。
(「BIGLOBE UQ mobileエントリーパッケージ」経由ならSIMパッケージ料金は不要)
BIGLOBE UQ mobile BIGLOBE限定特典

Amazon経由で「BIGLOBEエントリーパッケージ」を購入して、入会したパターン。

SIMのみ購入 無料通話2倍
データ量2倍
SIMパッケージ
料金
キャッシュバック
プランM 1万円
UQモバイル
公式サイト
端末との
セット購入必須
3000円 ナシ
BIGLOBE
公式サイト
契約可能 3000円 あり
BIGLOBE
エントリーパッケージ
契約可能 500円 あり


それでまぁ、データ通信6GB・無料通話120分/月が無料、月額2980円(2年目3980円)なら、ちょうどいいかな、と。
そう思って入会した次第。

ちなみに無料通話は「国内通話 5分以内なら何度でも無料」の「おしゃべりプラン」も同額で選択可能だが、「5分以内」を意識するのが面倒なので、120分/月が無料な「ぴったりプラン」にした。

他の格安SIM会社と「UQモバイル」の違い

もともと自分は、格安SIMの「IIJ mio」を使っていた。

月額3500円で、10GB、SIM3枚までOK、2年縛りナシ。
ただし無料通話はナシ(追加の有料OPでつけることができる)。

かなり満足度の高いプランだった。

www.bousaid.com

ただ、通話をする際に少しだけ不便な点が2つあった。

  • 「無料通話」有料OPは「最初の5分なら何度でも無料」形式
    • 個人的には、「月に合計○分無料」形式が良かった
  • 「無料通話」を適用するには、専用のダイヤルアプリからの発信が必要
    • 個人的には、iPhone標準のダイヤルアプリを使いたかった

まぁ、どちらも大した問題ではないし、安い/高いの問題でなく純然たる趣向の問題なんだけど。

それで、この2点を同時にかなえることができるのが「UQモバイル」だったという。

このため、UQモバイルの「通話」関連での満足度は、個人的に高い。

逆にいうと、この問題さえ解消できれば「IIJ mio」がやっぱり良かったんだけどね。。。
2年縛りないし、データ通信量多いし。


UQモバイル「データ量2倍」(3GB→6GB)の落とし穴

実際にUQモバイルに入会して「見過ごしてた!!」と思った点が1つある。

「データ通信2倍」の適用方法。

通常、「プランM」のデータ通信量は3GBだが、「BIGLOBE UQ mobileエントリーパッケージ」のW増量キャンペーン「無料通話2倍、データ量2倍増量」では2年間限定で6GB。

3GB→6GBの増量については、「データチャージ料金から値引きする」というのが公式サイトでの説明。

課金開始月から起算して25カ月間、データチャージ料金からおしゃべりプランSおよびぴったりプランSは1,000円/月、おしゃべりプランMおよびぴったりプランMは3,000円/月、おしゃべりプランLおよびぴったりプランLは7,000円/月を割引します。
BIGLOBE UQ mobile BIGLOBE限定特典

つまり、あくまで契約しているのは「3GB/月」で、+3GB分は別途「データチャージ」が必要ということになる。

マイページで確認してみると、確かに「3GB」で契約中。
(6GBではない)

f:id:tonogata:20170713232933p:plain:w600


わざわざデータチャージしないと6GB使えないのは不便だが、まぁしょうがないか・・・。

そう思ってチャージするためのページにいって、驚いた。

f:id:tonogata:20170713233348p:plain:w600

あれ?

チャージって、1回500MBが最大なの?

無料でチャージ可能な「3GB」分をチャージするために、毎月6回「チャージ」をしないといけないのか・・・。

面倒・・・。

「これ、マジで言ってんの?」と思ってサポートに電話で確認すると、やはり「毎月6回データチャージしていただく必要がございます」とのこと。


実際にデータチャージしてみると、やはり手間。

「6回のチャージは無料」というのをちゃんと意識しながらチャージしないといけない。

なんせ、間違えて7回目のチャージをしたら、有料チャージになってしまう。
普通の人なら問題ないと思うが、当方の脳みそメモリでは、6回をカウントアップする手順は・・・

いつかオペミス必須!!


ちなみに「プランM」だからマシだが、「プランL」の場合は14回チャージ/毎月しないといけない。
(500MB×14回=無料チャージ7GB分)

まじウケるんですケド・・・。


まとめ

数GBのデータチャージを1回でできるようにして欲しいトコロ。

というか、データチャージをしなくても済むのが、一番良いんだけど。

やっぱ携帯の契約は、こういうトコロで落とし穴があるなぁ、と思った次第。

ただまぁプラン的には、そこそこ満足はしている。


そんな感じ。

SIM カテゴリーの記事一覧 - やじり鳥

|TOPページ|記事一覧|プライバシーポリシー|