アメックス「UberEATS (ウーバーイーツ)」で3000円(1000円×3回)のクーポンコード

UberEATSのクーポンコード

アメックスで、UberEATSのクーポンコード3000円分(1000円×3回)。
公式サイトはコチラ。
「UberEATS(ウーバーイーツ)」初回ご優待キャンペーン - アメリカン・エキスプレス

「UberEATS」のアプリにて新規会員登録後、ご注文時に下記のプロモーションコードをご入力いただくと、ご注文が3回目までそれぞれ最大1,000円オフとなります

f:id:tonogata:20171017222725p:plain:w500

アプリのダウンロードはコチラ。
https://www.ubereats.com/ja-JP/tokyo/

期間は、2017年10月16日(月)~12月22日(金) 。


なお、「UberEATS」の対応エリアは今のところ東京のみらしい。


「UberEATS」とは

「UberEATS」は、配車アプリ「Uber」のグルメ版。
好きなお店のメニューを注文すると、指定位置まで届けてくれる。

料金は、料理代+380円(配送代)。
まぁ、安いんじゃなかろうか。

例えば、マクドナルド公式のデリバリーは、配送料300円
ただし、最低注文金額が15000円からという条件があるほか、複数の配送先にまとめて配送するためか、到着までにかなり時間がかかる。
マックデリバリー | McDonald's Japan マクドナルド

「UberEATS」は配送料が380円だが、最低注文金額がないほか、配達も早い(たぶん)。
また、指定時間に届けるもらえるように、予約注文も可能。

マクドナルドのようなファーストフード以外にも、様々な店が対応している。

どちらかというと、「もともと配達には対応してないお店」で注文するのが、本来の使い方かな。
配達をやっていないお店でも、「UberEATS」を使えばネット注文で配達してもらえる。

対応店舗は、公式サイトで探すことができる。
https://www.ubereats.com/ja-JP/tokyo/


他のクーポンとの違い

今回のアメックス・クーポンは、1000円×3回。
それ以外にも、新規登録のクーポンコードはある。

例えば、アプリをダウンロードすると、以下のような画面が表示される。

f:id:tonogata:20171017224941p:plain:w500

自分専用のクーポンコードがもらえて、そのコードで友達を紹介(新規登録)すると・・・

  • 友人:2000円のクーポンゲット
  • 自分:2000円のクーポンゲット

招待は、SNSでの募集もOK。
結果、「UberEATS コード」で検索すると、色んな人のクーポンコードで溢れかえっている。

ネットに転がっているそれらのコードを使って新規登録しても、2000円分の割引は得られる。

今回のアメックス・クーポンは3000円分なので、ネットで拾うクーポンよりは、ちょっと多い。


まとめ

「UberEATS」、とりあえず3000円はお得なので、使ってみようかな。
ちょっと探した感じ、近場で良さげなお店をみつけた。

土日の朝食をちょっと豪華に、割引で・・・。
ありかもしれないな、と。


そんな感じ。

アメックスのキャッシュバック・キャンペーン カテゴリーの記事一覧 - やじり鳥

|TOPページ|記事一覧|プライバシーポリシー|