ノートPCのカメラレンズ(拡大)

ノートPCから意図しない映像流出を防ぐ、後付け物理カバー「WEBカメラ・カバー」

ノートPCのカメラレンズ(拡大)

ノートPCのレンズにカバ-を装着

リモートワークが浸透してきた今日この頃。

WEB会議ではカメラoffでのぞむことも多いんだが、ZoomやTeamsのアプリ的にカメラoffにしているつもりが、うっかりカメラonになっていないか、一瞬ヒヤっとすることがある。

自分が使っているのはノートPCのカメラ・マイクだが・・・

ノートPCのカメラレンズ

レンズはディスプレイの上部にある感じ。

ノートPCのカメラレンズ(拡大)

最近の高額なPCだと標準でカメラカバーがついてるんだが、自分の古めかしい仕事用PCにそんなギミックをのぞむべくもなく・・・

後付けで何かできないかなと探していたら、あった。

WEBカメラ・カバーである。
webカメラカバー

WEBカメラカバー商品画像

早速、Amazonで買ってみた。

5個入りで999円だった。5個も要らないんだけど。
類似製品は山ほどありつつも、単価が安いからか「1個売り」はないようだった。

WEBカメラカバー本体

カバー裏面の台紙を剥がして、ノートPCのレンズに貼り付ける。
サイズはレンズにピッタシだった。
ノートPCのレンズサイズって、だいたい同じなんだろうな。

WEBカメラカバーON

指でスライドさせると、レンズを隠すことができる。
安っぽいプラスチック製だが、ちゃんと機能はするようだ。

WEBカメラカバーOFF

いいね!!

カメラをONにする場合は、アプリ上でONにしつつ、物理カバーもONにする。
この2重ロックで「意図しない映像流出」は、防げそう。

素晴らしい。

ほい。

そんな感じ。