ホテルメッツ高円寺 外観

東京「ホテルメッツ高円寺」に滞在した。JR高円寺駅に隣接する便利なロケーション

ホテルメッツ高円寺 外観

ホテルメッツ高円寺

東京の高円寺で、ホテルメッツ高円寺に滞在した。
JR系のホテルですね。
ホテルメッツ高円寺

ホテルメッツ高円寺 外観

ホテルは、高円寺駅に隣接する駅ビルに入っている。
駅をいったん出てから、隣のビルにホテルの入口がある形。
※屋根があるので、雨に濡れずに駅からの移動が可能

4階フロントロビーには、アメニティー・ステーション。
無料コーヒーの設置アリ。

ホテルメッツ高円寺 フロントロビー

入浴剤が充実していたのが、印象的。
毎日違う入浴剤をピックアップできる。

ホテルメッツ高円寺 アメニティー・ステーション。

部屋(シングルルーム)

例によって、一番安い部屋をとりました。
シングルルーム(15㎡)。

ホテルメッツ高円寺 シングルルーム

ちゃんとしたデスクがあるのが、いいですね。
デスク上には、無料の水が1本置いてありました。

引き出しには、LANケーブルや携帯充電器も入っていた。

ホテルメッツ高円寺 LANケーブル・携帯充電器

ネット環境としては、有線・WiFiともにあり。
ちなみに毎日正午に一度ネットが切れて、画面操作(規約同意)による再接続が必要という仕様あり。
ちょっと面倒。

部屋の窓からは、高円寺駅のホームが丸見え。
ホテルの部屋から駅ホームを眺めるということで、なんだか不思議な光景でした。

ホテルメッツ高円寺 部屋からの眺望

浴槽は、そこそこ広い。
いいと思います。

ホテルメッツ高円寺 風呂

ルームサービス「お部屋deゴハン」は、2階のデニーズからセットメニュー(1570円)を選択可能。
電話で注文すると、フロントのスタッフが届けてくれる。
※ただし自分が泊まった際には、コロナ影響でサービス停止中だった。

ホテルメッツ高円寺 ルームサービスのメニュー

ちなみに、朝食会場もデニーズになります。

朝食(デニーズ)

「ホテルメッツ高円寺」は建物の4階から上にあり、2階にはデニーズ。
そして朝食付きプランで宿泊した場合、デニーズで使える700円分の朝食券がもらえる。

モーニングのメニュー(700円)は、以下。
※ドリンクバー付き

ホテルメッツ高円寺 朝食メニュー デニーズ

デニーズは共通のセレクトモーニングのセットがあるが、高円寺店はその対象外。
ホテルの朝食会場になっているような店舗では、専用の朝食セットが用意されている形。

まずデニーズに入って、普通のお客さんと同じように席に着き、タッチパネルで注文。
その際に「朝食券あり」のボタンもあるので、それも押しておく(押し忘れても問題ナシ)。
そして支払いの際に、レジで朝食券を渡す形。

実運用上は、配膳の際に朝食券を回収してくれる場合あり。
その場合、食い終わったらレジに並ばず、そのままホテルの自室に戻れる(時間短縮)。
※↑の700円セットメニューの場合

また朝食メニュー以外をオーダーして700円を超過した場合、差額は現金払いでOK。
ただし700円未満でもお釣りはでない。
また各種のクーポンも併用可能だった。

以下は、スクランブルエッグ+トースト+ドリンクバー

ホテルメッツ高円寺 朝食セット パンとスクランブルエッグ

駅ビルだけに、駅前の景色を眺めながら朝食をいただける。
自分は過去に高円寺に住んだことがあり、すごく懐かしい感じがして良かったです。
高円寺時代の食事情を思い出すと、トーストとかスクランブルエッグとか、豪華で眩しすぎて(笑)

別日には、朝食メニュー以外でも食った。

以下は「キャラメルハニーパンケーキ」(450円)+「ドリンクバー」(250円)で、700円。
※パンケーキは480円だが、スマートニュースのクーポン番号をタブレットに入力して割引→450円

ホテルメッツ高円寺 朝食セット キャラメルハニーパンケーキ

以下は「フレンチトースト」(440円)+「ドリンクバー」(250円)で、690円。
※朝食券の場合、お釣りはでない

ホテルメッツ高円寺 朝食セット フレンチトースト

内容的にはセットメニューの方がお得だが、飽きてきた場合はこういうスイーツ寄りのメニューもありかと思います。

なお、デニーズではコーヒー・テイクアウト用の紙コップを40円で販売中。
※ただしホテルのフロントにも、無料コーヒーはある

ホテル周辺の観光情報

高円寺はとにかく商店街が多く、それぞれ活気に溢れているため飲食には困らない。
小さいのも含めると14もの商店街がある。
高円寺 商店街一覧

以下は、一番有名な「高円寺 純情商店街」。

高円寺 純情商店街

以下は、アーケード付きのパル商店街

高円寺 パル商店街

今回、自分が食いに行った定食屋は以下。
高円寺には、安い定食屋がたくさんある。

ただし、上記は懐かし系のグルメのみ。
新しめで評価の高いメシ屋も色々あるので、「安く食いたい」ということでもなければ、普通に「食べログ」とかで探すのが良いかと思います。

高円寺は芸人がたくさん住んでいることもあり、よくテレビで紹介される有名な居酒屋などがある。
また、ライブハウス・古着屋などが充実しています。

ホテルの部屋には浴槽も付いているが、アトラクション的にコインシャワーも楽しめる。
駅から徒歩4分。

ちなみにオードリー春日で有名なコインシャワーは、上記とは別店舗。
「さわやかランド」(モンキーシャワー)という店で、新高円寺の方にある(地図

「散歩が好き」という人には、マイナー観光スポット?として「桃園川緑道」をオススメ。
桃園川(wiki)

桃園川緑道

この緑道で、阿佐ヶ谷駅・中野駅(の近く)まで歩いて行ける。
特に阿佐ヶ谷方面は、徒歩20分程度と近いし駅前付近に到着するので、ちょっとした散歩にヨシ。

自分が住んでいた際には、阿佐ヶ谷にも中野にも友人がいたため、よく歩いて移動した。
緑が配され、住宅街を間を抜ける静かな緑道で、気持ち良く歩ける。

桃園川緑道 夜

まぁ、歩いて阿佐ヶ谷に行って、何をするんだ?というのもありますが(笑)
阿佐ヶ谷は神明宮などあり、商店街も結構大きい。

なお桃園川緑道への入口は、高円寺駅から徒歩4分。
パル商店街にある「旧宝橋」の石柱が目印で、商店街をまたぐ形で緑道があるのでスグ分かる。
地図(旧宝橋)

駅からパル商店街を歩いていると、↓のような「旧宝橋」の石碑があり、これが緑道の目印。

高円寺 宝橋 石碑

ほい。

そんな感じ。