「高齢者を感染から守る宿泊施設への滞在支援事業」専用プラン

東京都「高齢者を感染から守る宿泊施設への滞在支援事業」で65歳以上は1泊につき5000円割引

「高齢者を感染から守る宿泊施設への滞在支援事業」専用プラン

高齢者を感染から守る宿泊施設への滞在支援事業

東京都で、こんな制度あったんですね。
2月開始で、期間は9月末まで。

公式サイトはこちら。
高齢者を感染から守る宿泊施設への滞在支援事業

  • 1泊5000円の割引、「6連泊」することが条件
  • 利用条件は65歳以上で、滞在には同行しない同居人がいること
    • 高齢者の感染回避のため、同居人と距離を取ることが目的の事業

「同居人」の有無については、免許証コピーの提示で証明することになるようです。

同居人については、同居人(本事業を利用しない方)1名分の運転免許証等(コピー可)の提示により、利用者と同じ住所であることを確認

対象プラン(6連泊&1泊5000円割引)を売っているホテルは、300施設ほどある。

ニューオータニ・ペニンシュラ・インターコンチネンタル東京・ハイアットなど高めのホテルから、アパホテル・東横インなどようなビジネスホテルなど、ラインナップは様々。

対象ホテルの一覧はこちら。
利用できる宿泊施設一覧
※基本的にホテル公式サイトからの予約になる

例えば、インターコンチネンタル東京の例。
1室1名利用:6泊7日 ¥108,000 (1泊あたり¥18,000)→東京都の助成金利用で¥78,000 (1泊あたり¥13,000)
1室2名様 6泊7日 ¥138,000 (1泊あたり¥23,000) →東京都の助成金利用で¥108,000 (1泊あたり¥18,000)
「高齢者を感染から守る宿泊施設への滞在支援事業」専用プラン

「高齢者を感染から守る宿泊施設への滞在支援事業」専用プラン

例えば、万葉の湯(町田)の例。
1泊2000円で、朝食付き、温泉付き。
当館は東京都の「高齢者を感染から守る宿泊施設への滞在支援事業」の対象施設です

高齢者を感染から守る宿泊施設への滞在支援事業

京王プラザホテルの場合、朝食付きの対応プランは1泊1.1万円。
東京都【高齢者を感染から守る宿泊施設への滞在支援事業】の事業期間が延長されました。

ヴィラフォンテーヌ グランド 東京有明は1泊5000円。

ONSEN RYOKAN 由縁 新宿は1泊7000円~。

もっとTOKYOは光の速さで売り切れたけど、65歳以上であれば、こっちを使う手もありますね。

ほい。

そんな感じ。