重い写真画像をiPhoneのみで圧縮/リサイズする方法(iPhoneアプリなど)

ブログにiPhoneで撮った写真を使うと、重かったりするんですよね。

なんで、iPhone内で画像サイズを軽くする方法を考えよう、と。
PC/Macを使わずに。

圧縮系アプリもあれば、アプリを使わない方法もあるんで、そこら辺について。
結論としては、「aillis (旧LINE camera)」が手軽かなーと思った。

アプリを使わない方法

一番シンプルなのは、
自分宛てにメールで添付する
ですね。

メールでの添付時に、以下のようなメッセージがでる。

画像が重いから、メールで添付するなら軽くする?って聞かれてるワケですが。

これで、かなり軽くなる。

元サイズ 2.3MB
694KB
115KB
38.4KB

サイズ選択を最大の「大」にするだけでも、1/3の重さになる。
もうこれで十分すね。

あとは、自分宛てに送ったメールを受け取って、軽くなって添付された画像を、メーラーの受信箱から保存する、と。

「LINEカメラ」を使う

メールでやったのと、ほぼ同じことが、このアプリでも可能。
「aillis (旧LINE camera)」は画像の編集もできたり、位置情報を消したりできるので、便利です。
ブログ用に加工する機能がひと通り備わっている。
もちろん無料。

LINE Camera - 写真編集 & オシャレ加工

LINE Camera – 写真編集 & オシャレ加工

  • LINE Corporation
  • 写真/ビデオ
  • 無料

まず、アプリを起動する。
そして右下の「設定」への切り替えボタンを押す。

f:id:tonogata:20140126003402j:image:w360

「保存」の項目を選択。

f:id:tonogata:20140126003420j:image:w360

「編集した画像」の

  • 解像度
  • 位置情報の保存

を設定します。

「解像度」を「中」とかにする。
そして「位置情報」を消したい場合は、こちらもついでに設定。

f:id:tonogata:20140126003432j:image:w360

あとは、実際の使い方。

  1. アプリで画像を選択し、「編集」
  2. 何もせずに「保存」

これだけでOKです。
自分の場合、実際には画像を編集してから保存してますが。
切り取ったり、線を入れたり。

ちなみに、「中」で保存した画質は↓。

f:id:tonogata:20140126003443j:image:w360

リサイズした結果は、だいたいメール添付時のオプションと同じような結果になります。
個人的には、しばらくLINEカメラで行こうかなー、と。

専用アプリを使う

LINEカメラで思考が止まってしまって試してないが、以下。
参考記事など。

画像の容量と画質を見てリサイズできるiPhoneアプリに惚れた! – 週刊アスキー

ImageResize

ImageResize

  • Yoshinobu Sonoda
  • 写真/ビデオ
  • 無料

一括でリサイズしたい場合。
http://applian.jp/batch-resize/

有料だが、いろいろ設定可能。
http://prime3s.biz/blog/2013/ios/ios-appli/reduce-1961.html