海外旅行で便利なオフライン路線図&オンライン電車乗換のiPhoneアプリ

海外旅行に行った際に、電車の乗換がさっぱり分からない。
そんな場合に便利な、オフラインの路線図&オンライン乗り換え案内のアプリ。無料。

対象国は、2014/4現在で

  • イギリス
  • タイ
  • マレーシア
  • シンガポール
  • 香港

※2015/08/04続報

  • オフラインでの利用が可能になった
  • 対象国は14カ国に拡大

海外で電車乗るなら超便利。遂に「NAVITIME Transit」がオフラインの乗換検索に対応。

さて。
2014/2に、「ナビタイム」からタイ国内向けの電車乗換アプリが無料で出た。
公式のリリースはコチラ。

タイ国内向け乗換案内サービス『NAVITIME Transit – Bangkok Thailand』提供開始|プレスリリース/お知らせ|ナビタイムジャパン

iOS向けに、タイ国内向けの乗換案内サービス『NAVITIME Transit – Bangkok Thailand』を提供開始いたします。
本サービスの言語は英語で、タイのお客様やタイへの渡航者向けのサービスです。価格は無料です。

ということで、一応、海外に渡航する日本人も視野には入ってます。
メインは、海外マーケットを睨んだモノで、どっちかというと現地人かもしれない。
まぁ、とりあえずのテストマーケティングでしょう。

タイ以外にも、アプリは複数国で1本ずつ出ている。
基本的に全て無料。
設定画面のみ、ネイティブ広告がチラッと入るが、通常画面では広告もなし。

タイ。バンコクのみ。
無料。
https://itunes.apple.com/jp/app/navitime-transit-bangkok-thailand/id793159174?mt=8&uo=4&at=10lmTr

香港、マカオ。
無料。
https://itunes.apple.com/jp/app/navitime-transit-hong-kong/id793162023?mt=8&uo=4&at=10lmTr

シンガポール。
無料。
https://itunes.apple.com/jp/app/navitime-transit-singapore/id702838982?mt=8&uo=4&at=10lmTr

マレーシア(KLのみ)。
無料。
https://itunes.apple.com/jp/app/navitime-transit-kuala-lumpur/id793159685?mt=8&uo=4&at=10lmTr

イギリス(ロンドン)。
無料。
https://itunes.apple.com/jp/app/journey-pro-ad-free-london/id419316424?mt=8&uo=4&at=10lmTr

イギリス版はユーザが多いようで、レビューもチラホラ。
ちょっと課金化の取り組みもしている模様。
広告フリーな有料版もあり。
https://itunes.apple.com/jp/app/journey-pro-london-uk-by-navitime/id388628933?mt=8&uo=4&at=10lmTr

最近、バンコクに行った際にタイ版を試してみまして。
これは、
アレだ。
素晴らしいな、と。

そう思いましてご紹介。

前提として、アプリは基本的に英語。
日本語化はされてない。

以下、素晴らしい点。

オフラインで路線図が見れる!

まぁ、今までも各国のオフライン路線図はチラホラあったけど、割と品質が微妙だったり。

このアプリはナビタイムが作ってるだけあって、品質も安定。
使いやすい。

オフラインで路線図をズルっとスクロールできる。
もちろんGPS連動で、今いる地点の駅もバッチリ把握可能。

この点だけでも、DLする価値はある。
旅行前にレッツDL@無料。

時刻表連動の乗換検索

ちょっと、これはビビった。
ロンドンならともかく、タイで時刻表連動しちゃうか、と。

ロイヤリティとかどうなってんのかな。。。
(日本より安そうだけど)

まぁ、ぶっちゃけ。
バンコクはバンバン電車が走ってるので、海外旅行程度の使い方だと、あんまシビアな時間はみない。
しかし、「だいたい何分くらい着くんだなぁ」というのが分かるは、かなり助かる。

ただし、経路検索機能はオンラインなので、レンタルWiFiを使うか、事前にホテルのWiFiで検索する必要あり。
参考まで、海外でのWiFiレンタルの話は以下。
海外用WiFiレンタル カテゴリーの記事一覧 – やじり鳥

アプリの使い方

まぁ、「使い方」ってほどでもないけど。
以下、バンコク版の例で。

まず起動画面。
いきなり路線図から。
f:id:tonogata:20140418083845j:plain

駅をタップすると

  • From
  • To

が選択メニューが出る。

つまり、出発・目的の駅を選択する簡単設計。
外国の駅名とか分かんないので、これは便利。

f:id:tonogata:20140418083857j:plain

目的地もタップして選択。
すると、画面上部に

  • Depart Now(今スグ出発)
  • Set Time(出発時間を指定)

のボタンがあるので、そちらから検索。

f:id:tonogata:20140418083910j:plain

検索結果の画面。
日本の乗換アプリと同じく、複数の経路から選択可能。
時刻表連動しており、乗換時間もバッチリ。

f:id:tonogata:20140418083923j:plain

結果の詳細画面。

f:id:tonogata:20140418083936j:plain

うーん。
素晴らしい。

そのほか。
海外で使う地図アプリの話はコチラ。
海外旅行で使うiPhone用の地図アプリ(オフライン) ver3 – やじり鳥

旅行用のアプリはコチラ。
旅行用アプリ カテゴリーの記事一覧 – やじり鳥