「Macbook Air」を高く売るためのシェル型「SPECK」装備と、「買取増額チケット」入手方法のメモ。

Macbook Airを売る

最近「Macbook Air 2011」を売った。
売値は、査定満額の53,550円。
意外と高い。

購入した際は106,800円、ポイント還元11,748。
還元込みだと9.5万かな。
なので、2年間ちょっと、4万円ちょいで使えたことになる。

今回、MBAを売ったのはソフマップ。

2週間前は最大の査定価格が51,000だった。
現在は、45000円になっている。

査定価格はどんどん下がっているので、売りを考えている人は早めに動いた方がよいかもしれない。

将来的に、MBAのハード面で大きな進化があったら、また買おうと思っている。
その時のために、メモ。

査定満額のために「SPECK」を装備

まず、査定価格の最大である51,000円。
減額ナシで売れたのは「SPECK」のおかげだったかな、と。

これは、MBAにジャスト・フィットする極薄ケース。
全体を覆うシェル型。
透明なので、外から見たときにMBAの質感が損なわれない。

現在では、透明じゃない色つきのデザインケースもある。

これ。
上下左右、全てを保護するので、MBAに傷が付かない。
普段の生活でも、MBAを割とラフに扱っても良くなるので、心理的にも楽だった。

こーゆー、ジャストフィットの保護ケースが発売されるのは、グローバル・モデルの強みだよなぁ。
世界で発売されていて、市場も規模があるから、サードパーティーが安価な専用アクセサリを作ってくれる、という。
iPhoneにも言えることだが。

現在、ノートPCとしてVAIOを使っているが、VAIOは世界的なシェアでみると極小なので、こういったサードパーティー製のアクセサリがない。
高い純正品がメインの選択肢になる。
つーか、そもそも、こーゆー保護ケースがないんだよなぁ。。。
もしあれば、多少高くても買うのに。

ソフマップの「買取増額チケット」を入手

ソフマップの買取価格は以下でチェック可能。
ソフマップ 買取サービス|ソフマップ[sofmap]

また、「ソフマップ」は「買取増額チケット」を配っている。
たいていは、

  • 現金なら5%アップ
  • ポイントなら10%アップ

ポイント受け取りの方が増額が多い。

しかし現金で得た金をクレカで使った際に、クレカ側ポイントをゲットできることを考えると、正直5%の差分は微妙だな、と。
自分の場合。

よって、現金での買取りをチョイス。

ただし、ソフマップでMBAを売りつつ、新しいMBAを買う場合の「下取り」。
この場合は、獲得ポイントに更に増額がはいる場合もある。
買い換えを考える場合は、ポイント受け取りの方が得なこともあるので、キャンペーンをチェケら。

さて、この「買取増額チケット」。

f:id:tonogata:20140517133848p:plain

これは、ビックカメラ.comや、ソフマップなどのオンラインショップで買い物をすれば、もらえる。
※ソフマップはビックカメラ・グループなので

ビックカメラ.comは全品送料無料なので、100円でもいいから、なんか買う
そして、「買取増額チケット」を手に入れる。
http://www.biccamera.com/

買取が5万円の場合、5%増だと52500円になる。
ちょっとオトク。

ビックカメラ.comでお買い上げの方に送信しております「ご利用ありがとうございます。」メールに、 ソフマップ【買取金額増額チケット】(PDFファイル)へのリンクを掲載しております。
ご利用の際には、印刷してお使いください。
※他のキャンペーンとの併用はできません。

【買取】購入特典『買取金額増額チケット』プレゼント! | sofmap.com

もちろん箱などは取っておく

査定満額のために、購入した際の箱はとっておく。
これって、割と重要だよね、と。

置いておくスペースが必要だが。