極短10cmのAndroid充電ケーブル「MPA-AMBC01」(エレコム)は急速充電対応か?

Android用の充電USBケーブル。
短いのが欲しい。
巻き取り式でなく、シンプルに短いヤツ。。。

なぜか?

モバイルバッテリーにさしたまま、鞄に突っ込んでおきたい。
時には、ポケットにも入れておきたい。

そうなると、ケーブルが長いと邪魔なんすよね。。。
特に旅行中。。。

ということで、出回ってる中で最も短い、エレコムの10cmケーブルをチェック。

エレコム 充電専用 Micro-USBケーブル/0.1m/ブラック

公式サイトはコチラ。
充電専用Micro-USB(A-MicroB)ケーブル – MPA-AMBC01BK

安い。
いいですねぇ。

ただし注意。
こちらは充電専用で、データ通信はできない。
PCとケーブルをつないで、スマホの写真を取り出すとか、そーゆーの。
できない。

※本ケーブルではスマートフォンの画像ファイル・データファイルのパソコンへの転送はできません。

個人的にはデータ通信は必要なくて、充電できればOK。

あと、品質はどうだろうか?
「急速充電」するバッテリー&ケーブル&ACアダプタを組み合わせて計測した結果(iPhone/Android) – やじり鳥

↑でチェックした際には、100円ショップの安いケーブルだと、0.85Aしか出ていない。
1Aは超えたいところだが。。。
※一般的な「急速充電」=1A以上
※ドコモ定義の「急速充電」は専用の別売りACアダプタで1.8A

ここでは、専用ACアダプタは使わないので、1A以上であればよい。

早速、チェケら。

パッケージの様子。
ちなみに、今回は2つ同時に購入した。

f:id:tonogata:20140810125639p:plain

モバイルバッテリーにさしてみたところ。
比較のため、AmazonベーシックのiPhone用10cmと並べてさしてみる。

実は、Amazonベーシックスの10cmケーブルは、ケーブル部分が10cmだが、USB接続部分が勘定に入っていない。
比べてエレコムの言う「10cm」は、トータルでの長さ。
このため、エレコムの10cmの方が若干短い。

f:id:tonogata:20140810125711p:plain

かなり短いので、さしたときの状態はこんな感じ。
自分は20cmのケーブルも持っているんだが、やはり20cmは長い。うざい。
このため、これくらいの短さだと結構嬉しい。

f:id:tonogata:20140810130024p:plain

気になるアンペアは?

1.28A。
素晴らしい!

やはり100円ケーブルとは質が違うな。

5.1ボルト。

f:id:tonogata:20140810130152p:plain

ちなみに、どれだけのアンペアを流せるかは、Android側の事情でも異なる。
Nexus7をさしてみると、1.33Aだった。
※すべて充電60%からの計測

f:id:tonogata:20140810130327p:plain

まとめ。

バッテリー ケーブル スマホ 測定結果
Anker Astro E3 10000mAh エレコム10cm
MPA-AMBC01
Nexus7(2012) 1.33A
Anker Astro E3 10000mAh Nexus7(2012) 1.43A
Anker Astro E3 10000mAh 100円ショップケーブル Nexus7(2012) 0.85A

なお、1A以上出ていれば、個人的には誤差の範囲と考えている。
計測時の状態がバラバラだったり、瞬間でしか計測してないので。

計測アイテムやバッテリー、「急速充電」については、下記を参照ください。
「急速充電」するバッテリー&ケーブル&ACアダプタを組み合わせて計測した結果(iPhone/Android) – やじり鳥

そんな感じで。

モバイルバッテリー カテゴリーの記事一覧 – やじり鳥

旅行用アイテム カテゴリーの記事一覧 – やじり鳥