個人旅行の比率は10年前と変わってない?「じゃらん宿泊旅行調査2014」をチェック。

リクルートがやってる「じゃらんリサーチセンター」から「じゃらん宿泊旅行調査2014」が発表されたっすね。
ちょっと前だけど。
http://jrc.jalan.net/j/2014/07/2014-7e4a.html

詳細はpdfの方で。
http://jrc.jalan.net/jrc/files/research/jalasyuku_20140725.pdf

過去分はコチラ。
http://jrc.jalan.net/j/surveys.html

調査は「マクロミル」のモニタリング。
帰省、出張、修学旅行は除く。

サマリーとしては、以下。

「一人旅」は調査開始以来、9年連続増加し15.4%。
20~34歳男性では調査開始の2004年度に比べると11.2pt増加して、4回に1回以上(26.1%)が「一人旅」。

20代・30代男性の「一人旅」が増えている。

そこら辺のフォロー記事も出た。
現代の若者が「一人旅」を好む理由 │asQmii[解決!アスクミー] JIJICO

それで、一人旅が増えた代わりに何が減ってるのか?と思ってpdfの方をみてみたら、、、

減っているのは、

小学生以下の子連れの家族旅行

っぽい。

f:id:tonogata:20140801211108p:plain

まぁ、少子化の世相が反映された、ということでしょうかね。

ただ、ちょっと分からなかったのが、、、
「個人旅行 vs パック旅行」の割合。

だいたい個人旅行が85%、パック旅行が15%って感じで、10年間割と一定なんすよね。

旅行時期 パック旅行の割合
2004年 15.3%
2005年 16.5%
2006年 16.8%
2007年 16.7%
2008年 16.1%
2009年 15.9%
2010年 15.3%
2011年 14.1%
2012年 15.2%
2013年 16.3%

ダイナミックツアーが浸透してきた?してない?とか。
車で個人旅行とかしやすくなった(高速代)のか?とか。
LCCがー、とか。

つか、ダイナミックツアーはパック旅行扱いか。
よく考えたら。

まぁ、いろいろ複雑に因子がありそうなんだが。
同じ比率が続いてるってのは、なんだろうな。

うーん。

さっぱり分からん。

じゃらん カテゴリーの記事一覧 – やじり鳥