遂に「いい肉の日」(11/29)記念で「吉野家」に公式「どんぶり」登場!!!&送料無料

イイ肉の日っすね。

牛丼「吉野家」の公式オンラインショップで、記念キャンペーン。
送料無料は地味にうれしい。
吉野家公式通販ショップ

f:id:tonogata:20141129110316p:plain

そして!
さらに!!

あの吉野家の「どんぶり」。
分かりますね?
くっきり、はっきり、イメージできますね?
そうです。
あの「吉野家どんぶり」がッ!!!

ギフトセットに登場!!!!

f:id:tonogata:20141129105751p:plain

ついに吉野家通販に店舗でおなじみの 「 あの‘どんぶり’ 」 がギフトセットで新登場です。
しかも、定番の 「 牛丼の具5食 」 に 「 唐辛子1本 」 がついてしまいます!
そうです!
丸ごと吉野家気分が味わえるギフトセットとなっております。

「唐辛子もついている」、、、だと?


遂に吉野家の「七味唐辛子」ならぬオリジナル「四味/五味」が安く買えるように – やじり鳥

牛丼5食、公式どんぶり、唐辛子、、、4,149円(税抜)。

うーむ。
お値段もそこそこだな。。。。

話は変わるが。。。

吉野屋といえば「アタマの大盛」。
コレ。
時代は「アタマの大盛」。

2013年10月、裏メニューから正式メニューに昇格した、この新メニュー。

ご飯の量は「並」のままに。

肉の量を「大盛」と同じ1.2倍に。

値段はプラス100円。

食いながら、気付く。
「あ、逆に、むしろ、肉、余っちゃう」。
いつものクセで、肉配分をセーブして食っていた自分に、苦笑。

この、余裕の感覚。
飢餓感からの、解放。
「ありのままでいい」という、自己肯定感。
「このペースで走っても、余裕でゴールできる」という、全能感。

この体験が、たったのプラス100円。

大盛の米少なめや、並+並皿では味わえない。
一杯のどんぶりに凝縮された、ゴールド・エクスペリエンス。

いやー、素晴らしい。

ダイエットで牛丼は控えてたんだが、、、
最近は、ついつい週1くらいで食っちゃう。

「アタマの大盛」オリジナルCMも出ちゃったりして。


吉野家×竹達彩奈 「アタマの大盛」オリジナルCM – YouTube

竹達彩奈「CM撮影中、我慢できずにその場で食べちゃいました。」

はぁ???

どこぞの悪い大人(代理店)が言わせてんだ?

でも、おじさん。
信じちゃう。

あんまアイドルとか詳しくないが、この子はAKBとかそっち系なんかな?
まぁいいや。

一方、その頃、松屋は、、、


松屋に異変? 「プレミアム牛めし」の取り扱いをやめる店舗も – ライブドアニュース

うーむ。

これって併売してると思ってた。
プレミアムしか売ってない店舗もあったのか。
気分でどっちか選んでた気がするけど。

うーむ。

そんな感じ。

https://www.bousaid.com/tag/%E5%90%89%E9%87%8E%E5%AE%B6