iPhone6s専用ケース「WANLOK iPhone 6s TPU ケース(透明) 気泡防止付」は薄くて透明でサイズもぴったりで素敵。

iPhone6s用のケースを探していて、結局「WANLOK」のケースを買った。

iPhone6s/6に最適なTPU素材を厳選し、 実機を使いゼロから設計、制作したWANLOKオリジナルモデルの登場
独占開発技術:Anti Finger Print Technology【AFPT】により、 指紋が付きにくくなっていますので、ケースがベタベタする事もありません。
iPhone6s/6をしっかり保護しつつも、ケースを付けていないかのような 使い心地の良い、最適な厚みを厳選して制作
ボタン部分、コネクタ部分にも細心の注意を払って設計していますので ケースを付けて押しにくくなる、コネクタが挿せない。なども無く快適に使用出来ます。

「WANLOK」は、「iPad mini」の時にもお世話になった。
品質良い割に、コスパに優れているという印象。
「iPad mini2」のために買った国産のガラスフィルム「WANLOK 2015」と、背面保護フィルム「Digio」と、Apple純正「Smart Cover」 – やじり鳥

ちなみに、前回見たときは「WANLOK」のWebページは存在しなかった。
久しぶりにチェックしたら、サポートサイト&製品一覧のWebページができてた。
WANLOK.com ワンロック公式サイト

さて。

元々、Ankerのケースを最初に買ったんだが、充電ケーブルが刺さらないという悲劇に見舞われたんですね。
「iPhone6s」専用ケース「Anker ToughShell」を買ったが、充電ケーブル刺さらず。ライトニングケーブル4本のテスト結果。 – やじり鳥

なので、今回は「薄めのケース」(ケーブルと干渉しないように)で勝負。

どうでしょうか?

届いた商品はコチラ。

素材はTPUなんだけど、かなりキレイな透明になっていて、驚いた。
透明度、高い。

f:id:tonogata:20151019231524p:plain

iPhone6sに装着してみる。
サイズ感は、ぴったり。

電源ボタンはTPUで覆われるが、全く押しにくくならない。

f:id:tonogata:20151019231607p:plain

サイドの音量ボタンを上から保護している。
電源ボタンと同様に、全く気にならない。
素晴らしい。

一方マナーモードボタンはスイッチ式のため、穴が空いている。
穴の位置はバッチリ。

f:id:tonogata:20151019231644p:plain

薄さもグッドです。
装着しても「大きくなって持ちにくい」という感じではない。
あまり大きさの変化を感じないくらいには、薄い。

f:id:tonogata:20151019231725p:plain

充電ケーブルとも、全く干渉なし。
マイクの穴の細部までピッタリ。

f:id:tonogata:20151019231856p:plain

背面から見たところ。

うむ。

いいですね。
実に気に入った。

「つなぎ」のつもりで買ったんだけど、デザイン的に透明が飽きるまでは、これを使いそう。
大満足です。

というか、透明以外のバージョンが出たら、そっちも買っちゃいそう。
ブラックとか欲しいな。。。

そんな感じにて。

https://www.bousaid.com/category/iPhone6s/