俺はスーツケースにおける衣類のスペース取り過ぎ問題を超克した。「衣類圧縮袋」をやめて、100均のメッシュポーチへ。

古来より、、、
スーツケースに衣類などを効率良く詰め込む手段として、「衣類圧縮袋」が有効とされてきた。

否定しない。

しかし面倒くさい。
ギュウーッと空気を抜くのが面倒くさい。

しかも。

空気圧縮袋の、あの蓋を閉じるプラスチックの部品。
すぐ紛失する。
そうすると、単なる「やたら値段の高いビニール袋」に成り下がる。

ええい。
何とかならんのか。

なにジョジョ?

空気を抜かないと
スーツケースが
パンパンになってしまう?

ジョジョ それは
無理矢理 空気を抜こうと
するからだよ

f:id:tonogata:20151108160815p:plain
逆に考えるんだ
「空気 入っちゃってもいいさ」
と考えるんだ。

!!!ッ

一理ある。

衣類なぞは本来、、、
力任せに詰め込んで、自然圧縮させればよい。
経験に基づく、パッキング配置最適化の妙。
俺氏に解けないパズルではない。

あとは、、、
「空気を閉じ込めない入れ物」が鍵になる。
逃げようとする空気の流れに逆らわない。。。

メッシュ。

そうか、、、
メッシュか!

100均で買ってきた。
サイズの色々入ったバラエティ・パックや、同一サイズの2枚~3枚入りまで、色々ある。

やはり100均は安い。

これなら、いける。
空気がガンガン抜けて、スーツケースの中でバッチリ圧縮可能。
ギュウギュウに押し込める。

Tシャツが4枚くらい、余裕で入る。
そして、中身も見える。

完璧じゃないか。。。

使ってみた感想。

旅行で3回ほど使ってみたが、グッドです。
こりゃ楽だわ。

まぁ、圧縮袋の方が小さくまとまるのは確かだけど。
俺氏はこれで十分。

そう思いました。

https://www.bousaid.com/category/%E6%97%85%E8%A1%8C%E7%94%A8%E3%82%A2%E3%82%A4%E3%83%86%E3%83%A0/