タイ航空のビジネスクラス(ROYAL SILK)で、「777-200ER」と「777-200」に搭乗したメモ

タイ航空のビジネスクラス(ROYAL SILK)に乗ったので、メモにて。

バンコクから、広州・ハノイの2本。

  • CAN-BKK(777-200ER)
  • BKK-HAN(777-200)

まぁ、アエロプランの駆け込みビジでとったヤツ。

以下、それぞれについて。

CAN-BKK(777-200ER)

広州からバンコクの便のビジネスクラス。

タイ航空の機材情報(pdf)
https://www.thaiairways.com/static/common/pdf/exp_thai/cabin_class/economy/In-flight_Entertainment/5B777-200ER.pdf

座席 Pitch/Bed Length Width Seating details
Royal Silk Business 61/70インチ 20インチ 30 angle-flat seats with 163 degrees recline
Economy 34インチ 18インチ 262 standard seats with 122 degrees recline

SeatGuru Seat Map THAI
※単位はインチ

シートピッチが余裕あった。
楽々ダナー、みたいな。

最近、あんま機内で映画をみない。
ずっとiPadで本を読むか、寝てるのね。。。

座席の角度変えるボタン、色々あってビビった。
ビジネスクラスになると、ボタンがこんだけついちゃうんだ。。。

横は空席だったけど、やっぱ左右から視線的に隠れると、気分的に楽よね。

ウェルカムドリンクの、アイスティーが美味しい。
クイッと飲めちゃうのよね。爽やかに。

お食事は?

First、Main、デザートのコース。
メニューを渡されて、Mainを選択しろとのことだったので、チキンを選択した。

最初のFirstコースは、、、
Smoked Trout with Sour Lemon Cream

Mainコースへ。

デザート。

  • Opera Cake
  • Colourful Jelly

大満足。

タイ航空のビジネスクラス、ちゃんとビジネス感があって良かったです。

BKK-HAN(777-200)

バンコクからハノイの便のビジネスクラス。

タイ航空の機材情報(pdf)
https://www.thaiairways.com/static/common/pdf/exp_thai/cabin_class/economy/In-flight_Entertainment/6B777-200.pdf

座席 Pitch/Bed Length Width Seating details
Royal Silk Business 60インチ 20インチ 30 angle-flat seats with 170 degrees recline
Economy 31-32インチ 18インチ 279 standard seats with 117 degrees recline

SeatGuru Seat Map THAI

「777-200」は、「777-200ER」よりフルフラットに近いんすね。角度的に。
その代わり?エコの数が増えたり、エコのシートピッチが狭くなってるんですね。。。

またボタンがいっぱいあった。

この便は、ぐっすり寝てしまったので、あんま写真撮れず。
しかしおかげで、よく寝れた。。。

メシは、ファーストコースがフルーツ(写真ナシ)。
メインはヌードル、デザートはデニッシュの何か。

まぁ、一緒にきたんだけど(笑

美味かったです。

個人的に、タイ飯は機内食でも、まぁまぁイケるかな、と。
思ってる。

まとめ

タイ航空のビジネスは初めて乗ったんだけど、ANAのビジと結構違ったなー、と思って。
(ANAのビジ全般の話じゃなくて、今回のチケットはANA/タイ航空の乗継ぎだったので、その時のANAの話)

タイ航空のビジネス、良かった。

ビジネスクラスは、基本的に滅多に乗るチャンスがないので、メモりつつ、、、
次の時の参考にしたいな、と。

今まで、機材とか座席のことを、気にしたことなかったんだけど。
機材とかによって座席が、かなり違うんだな、と思って。

今度マイルでビジネスに乗るチャンスがあったら、ちゃんと座席をチェックしないとな、と。
そう思いまして。

メモにて。

ビジネスクラス カテゴリーの記事一覧 – やじり鳥