Expedia「10日間限定10%OFFクーポン」など

Expediaが10周年記念の、10%割引クーポン。

公式サイトはコチラ。
10周年記念サマーセール│Expedia.co.jp

エクスペディア10周年記念!ホテル10%OFFクーポン配布中。
(2万円以上のホテル予約に適用)

割引率 10%
対象 2万円以上のホテル予約
有効期間 2017/06/06~6/15
旅行期間 2017/06/06~9/10(チェックアウト)

えーと。

以下は、特に関係ないけど、アメックス関係のメモにて。

メモらっちょ。

アメックスの「Expedia」8%割引。
https://www.expedia.co.jp/?langid=1041&siteid=2034

アメックスの「agoda」8%割引。
https://www.agoda.com/ja-jp/amexjpedm

アメックスの「Hotels.com」8%割引。
https://jp.hotels.com/hoteru-otoku-joho/amex-jp/

アメックス・トラベルオンラインの1万円割引
(10万以上の予約で)
https://travel.americanexpress.co.jp/travel/arc.cfm

定点観測なので、特に意味はない。

それはそうと。

昨日、たまたま人から
「agodaって予約サイトで初めて予約したんだけど、これって大丈夫な会社かな?」
ときかれた。

個人的には「agoda」はメジャー感あるので驚いたんだけど。
よくよく考えたら、まぁ、一般的にはあんま知られてないよなぁ、と。

世の中の旅行予約サイト(OTA)は、だいたい2大グループのいずれかに属する。

世界最大のOTAは「プライスライン・グループ」で、「agoda」はこれに含まれる。

ブッキング・ホールディングス – Wikipedia

  • Priceline.com
  • booking.com
  • agoda
  • KAYAK

「Priceline」自体は北米系で、日本ではあまり馴染みがない。
ただ、欧州系の「booking.com」(オランダ発)や、アジア系の「agoda」(タイ発)など、各地域のメジャーどころを買収。
グループ全体では、世界最大のOTAになっている。

2016年において、プライスラインの収益(Revenue)と時価総額は、旅行会社として共に世界第1位、収益・EBITDAなど、多くの財務指標でエクスペディアを上回り続けており、市場価値を重視した経営が特徴となっている

もう1つは「エクスペディア」のグループで、Hotels.comとかOrbitzなどが含まれる。

エクスペディア – Wikipedia

  • Expedia
  • Hotels.com
  • Orbitz
  • Travelocity

こっちは言わずもがなで、Expediaがグローバルで強い。
グループ内のExpedia以外の会社は、北米系が多いかな。

そんなこんなで、たいていの予約サイトは2大グループに属する。

最近そんな状況を指して、マリオットやヒルトンが「寡占だー」と言って、トランプ政権にロビー活動中とのこと。

エクスペディアとプライスラインの寡占訴え-ホテル業界ロビー活動へ – Bloomberg

マリオット・インターナショナルやハイアット・ホテルズ、ヒルトン・ワールドワイド・ホールディングスなどが加盟する業界団体、米ホテル・ロッジング協会(AHLA)は、エクスペディアプライスラインが両社の検索ビジネスで不公正な慣行を用いていると訴えるキャンペーン計画をまとめた。

ホテル側からすると、寡占による「コミッションのつり上げ」で打撃をうけている、と。

なるほどねぇ。

いろいろ大変だな・・・。

まぁ。

なんか、全然関係ない話になった。

まぁいいか。

そんな感じ。

Expediaで「キャンセル不可」のホテル予約をキャンセルした結果、運良く返金された話

Expedia カテゴリーの記事一覧 – やじり鳥