シンガポール・チャンギ空港の「Jewel」(ジュエル)。空港内に自然溢れる庭園・トレイル・スライダー・大迷路。

シンガポールのチャンギ空港で、「Jewel」(ジュエル)という複合施設が2019年にオープン予定。
先日、ニュースリリースが出ていた。
Jewel Changi Airport’s Canopy Park Unveiled

「Jewel」は2019年にオープン予定。
公式サイトはコチラ。
Jewel Changi Airport

At approximately 14,000 square metres (sqm), (equivalent to the size of 11 Olympic-size swimming pools), Canopy Park will feature unique offerings such as play attractions, gardens, walking trails, and dining outlets.
1.4㎡、つまりオリンピックで使用するプールの11倍の空間に作られる屋内公園には、アトラクションや庭園、ウォーキングトレイル、飲食店が入る予定。

場所は、ターミナル1の前にある駐車場跡地。
具体的な場所は以下。


http://www.changiairport.com/corporate/partner-us/changi-east.html

「Jewel」がどんな感じになるか、公式動画があがっている。

「マリーナベイ・サンズ」(ボートみたいな屋上プールの建物)を作った、Safdie(サフディ)氏が設計するとのこと。
Jewel Changi Airport – Wikipedia

全体的に、屋内に自然を再現した公園のようになるようです。

シンガポールで最大となる、生け垣仕切りの「大迷路」
上から俯瞰することもできる模様。

大迷路は2つあり、もう1つは鏡を使ったミラー迷路
庭園内に作ったミラー迷路としては、世界初。

自然に溢れる散歩道。

実物大の動物トピアリーが配される。

大きな平面の板を傾けたような、スライダー
「Dicovery Slides」。

「Foggy Bouls」は、スモークがでてくる感じすかね。
キッズ向けに、「まるで雲の上にいるような気分」を味わえるそうです。

「SKY NET」は、中空にネットで作った通路とスペース

空間を立体的に作り込んで、「SKY NET」の通路も長く伸びていき・・・。

当方は高所恐怖症なので、無理だと思いました。

あとは、お花や・・・

屋内では世界最大となる、大きな滝など・・・

「Jewel」にはホテルも入る。

ホテル・ブランドは、「YOTEL」
Affordable Luxury Hotels | YOTEL

空港内のホテルを手がけるグループで、ロンドンの空港とかにあるみたいですね。

The company largely operates in airports, including London Gatwick, London Heathrow, and Schiphol.
Additional locations include a hotel in Hell’s Kitchen near Times Square in New York City.

Yotel – Wikipedia

さて。

シンガポールのチャンギ空港は、SKYTRAXの空港ランキングで5年連続1位
(ちなみに2017年の2位は羽田)
WORLD AIRPORT AWARDS | the Passengers Choice Awards

2019年に「Jewel」がオープンしたら、これまた今後数年は不動の1位になりそうですね。

OKA-SIN修行も、はかどるかもしれません。

分かんないけど。

そんな感じ。

シンガポール「チャンギ空港」のプライオリティ・パス対応ラウンジ「Airport Wellness Oasis」はフィッシュスパ無料

シンガポール カテゴリーの記事一覧 – やじり鳥