リニューアルした福岡空港のANAラウンジを利用した(特記事項は特にナシ)

2019年2月、伊丹・福岡・那覇のANAラウンジがリニューアルオープンした。

公式リリースはコチラ。
伊丹・福岡・那覇空港の国内線ラウンジ 2月からいよいよリニューアルオープン

ANA SUITE LOUNGEおよびANA LOUNGEの大テーブルには、各地の地域性が感じられるような焼物やガラスなどの工芸品を展示するほか、ANA SUITE LOUNGEでは各地の郷土料理や食材を活かしたお食事をご提供します。

SUITEラウンジの方は地域性のあるスイーツなんかも用意されるようだ。

当方が使ったのは普通の「ANAラウンジ」なので、取り立てて特記事項もないワケだが。
どんな感じかな、と。

当日、保安検査の入口に向かうと・・・

ANAラウンジ+優先保安検査場の案内があった。
左に150m歩いたところにあるらしい。

指示に従って歩くと、ANAラウンジの入口(優先保安検査場あり)。
JALのサクララウンジと並ぶ形で入口があった。

一般の保安検査より、こっちの方が空いているので便利ではある。
検査を済ませ、そのままラウンジへ。

思ったより、広かった。
「世界的な建築家・隈研吾氏監修」とのことで、そこら辺のことはよく分からんが、まぁ落ち着いたデザインだと思います。

ただ人が増えてくると、席数に不足感がでてきたが・・・。
福岡って、さすがにラウンジ利用者が多いですね。。。

ビールは4種類から選べる。
当方はコーラとおかきだけもらって、席に移動しました。

窓際で滑走路をながめつつ、おかきをポリポリ。

そのうち、暑くなってきた。
やっぱコレだけ窓が大きいと、直射日光の影響がアリアリでござる。

トイレも使ってみた。
ラウンジは、トイレが重要。

男子個室は7つで、申し分ない。
広くてキレイですな。

いいと思います。

ほい。

搭乗後、ANAからメールでアンケートのお知らせ。

稀に来ますね、これ。
今回はラウンジが新しくなったからアンケート配ってるのかな?

抽選でマイル・SKYコイン・旅行券があたる。

とりあえず回答しておきました。

そんな感じ。