ドーミーイン大分は、高レベルなドーミーだった。屋上露天風呂・風呂上がりのハイボール無料・朝食は現地メシ充実。

ドーミーイン大分

大分旅行で、ドーミーイン大分に宿泊した。
2018年に開業した、まだ新しめのドーミーインです。
天然温泉 白糸の湯 ドーミーイン大分

ロケーションは、JR大分駅の目の前。
駅ビルのテナントが充実しているので、滞在に何かと便利です。

建物に入ると、そこそこ広めのロビー。
ソファがおいてありました。

また無料のコーヒーがおいてあり、いつでもいただけます。
紙コップと蓋のセットもあるので、チェックイン時にいただいて、そのまま部屋にテイクアウトOK

ダブル・ルーム

宿泊したのは、ダブル・ルーム(15m²)
シングルルーム(13㎡)よりは、ちょっとだけ広めの部屋です。

シモンズ社製のベッド。
そのほか、特徴的な設備はナシ。
普通のビジホですね。

大浴場があるので、風呂はシャワーブースのみ。
トイレはウォシュレット機能あり。

無料WiFiのパスワードは、テレビを電源ONした際に表示される画面で確認できる。
またテレビ・メニューでは、大浴場の混雑度も確認できます。

ドーミーインは風呂に力をいれているビジホだけに、ここら辺が非常に便利ですね。
ただし、この画面で混雑度が「空」となっていても、大浴場に誰もいないワケではない(大抵、数人いる)。
だいたいの目安ですね。

その他、コインランドリーの空き状況なんかもコチラの画面で確認できます。

大浴場と露天風呂

大浴場は、最上階の12階に用意されている。
別府温泉からの運び湯を利用した、天然温泉大浴場。

ドーミーインの大浴場は夜通し使えるので、非常に便利です。
(ただしサウナは0時まで)

仮に「風呂を独り占めしたい」という場合は、深夜1時過ぎであればワンチャンあります。
夜通し風呂が使えるだけにセキュリティもちゃんとしており、風呂に入る際にはルームキーか暗証番号で解錠が必要。

なお、こちらのドーミーでは湯上がり処で「ハイボール一杯無料」のサービスがある。
そのサービス時間は21時までのため、今回は試すチャンスがなかったのが残念です。

風呂は男女ともに、内風呂・露天風呂がある。


最上階の露天風呂ということで、ある意味「屋上露天風呂」なんだが、周囲には柵があり浴槽からの眺望はナシ
上は吹き抜けになっています。
※ちなみに近くにある高層階のブラッサム大分からは見えないよう、そっち側は壁になっている

露天風呂のサイズ感については、全国のドーミーの中でも「やや大きめ」になるかと思います。
非常に良かったです。

またスペースの使い方にゆとりがあり、露天風呂の横にベンチ・椅子が充実。
濡れた体を夜風で乾かす→気持ちいい!→ちょっと寒いな→露天風呂、という無限ループが楽しめる。

風呂のクオリティは、かなり高いですね。

風呂を出て同じフロアにある「湯上がり処 SORA」では、無料のハイボール一杯サービス。
ビールサーバーならぬ、ハイボール・サーバーとグラスが用意されている。

ただし提供時間が21時までのため、今回は試せなかった。

代わりに、コーヒー牛乳(瓶)をいただきました。
こちらは普通に有料(自販機)です。

夜鳴きそば(無料ラーメン)

ドーミーインでは夜21:30~23:00まで、無料のラーメンが提供されている。
「夜鳴きそば」ですね。

ちなみに夜23時以降は、代替のカップラーメン(ドーミー・オリジナル)の提供あり。

提供は朝食会場。
番号フダをもらって、茹でたてを待つスタイル。

縮れ麺の中華そばですね。

本当は無料ハイボール@湯上がり処(21時まで)とのコンボを決めたかったところです。。。

朝食バイキング

今回は、朝食付きのプランで宿泊した。
バイキング形式で、朝食会場は結構広めでした。
※朝食付きブランでない場合、1500円で当日購入も可能

ちなみに朝食の提供時間は9:00まで(入場が9:00、終了が9:30)。
風呂も9:00までなので、朝風呂に入ってから朝食に行く場合は、時間に注意が必要です。
※風呂は朝9:00~昼15:00までクローズ

品数は、50品ほど。
大分名物の「りゅうきゅう」「中津からあげ」「とり天」「鶏メシ」や、ちょっとしたデザートも含まれる。

しょうゆ・ニンニクのタレに漬け込んだ肉の「中津からあげ」は美味しい。
個人的には「りゅうきゅう」が好きなので、ありがたいですね。

さて。

今回の選抜メンバーは、どうでしょうか?

ラブリィな陣容ですね。
ワントップに野菜をもってきたことで、なんとなく攻守バランスがよく見える効果がでています。

何と言ってもシャドウ・ストライカーの「中津からあげ・とり天・エビ天」は、決定力バツグン。
ディフェンスの要「しゃぶしゃぶ」は、大分名物のかぼすポン酢でいただきます。

もう一度、スローモーションで見てみましょう。

小皿群も、良い働きを期待できそうです。
負ける気がしませんね。

周辺のグルメ情報

ドーミーイン大分は駅前にあるので、メシを食う場所には困らない。
駅ビル・商店街・コンビニ、なんでもアリ。

ただ今回はせっかくなので、ホテルの隣にあるラーメン屋「大分ラーメン おめでたい」で試してみることに。

「大分ラーメン」というジャンルがあるんですね。。。

店に入ってみると、豚骨の匂いがなかなか強烈。
さっそく「特製豚骨ラーメン」(790円)をオーダーした。

ドロっとした豚骨スープに、細麺(麺の固さは選べる)。
博多と違って、スープがサラサラしてないのが「大分ラーメン」の特徴なんでしょうかね?

替え玉前提のボリューム感で、替え玉100円、半替え玉50円。
最初から大盛りにする場合は、無料。

個人的には、豚骨・細カタ麺が好きなので、結構良かったデス。
ただ豚骨の匂いが苦手な人には、ちと厳しいかも?

まとめ

いや、ここは良いドーミーでしたね。
いいと思います。

ほい。

そんな感じ。

「ドーミーイン」の最上階「屋上露天風呂」一覧。高層階は風に吹かれて眺める市街地の夜景が最高だと思うの。 – やじり鳥