ANA新型コロナウイルス感染拡大に伴う国際航空券の特別対応

ANAがコロナ対応で国際線のキャンセル・変更を無料に(10月15日発券分まで)

ANA新型コロナウイルス感染拡大に伴う国際航空券の特別対応

キャンセル・変更が無料

ANAがコロナ対応で「航空券の払い戻し(特別対応)」を発表した。

2020年10月15日までに予約(発券)した国際線について、有償・特典航空券を問わずキャンセル・変更が無料になるというもの。

公式サイトはこちら。
新型コロナウイルス感染拡大に伴う国際航空券の特別対応について
(2020年10月15日更新)

ANA新型コロナウイルス感染拡大に伴う国際航空券の特別対応

キャンセル・変更が無料になる「特別対応」の対象は、以下の国際線。

発券日2020年10月15日発券分まで
搭乗日2021年1月12日搭乗分まで
対象航空券番号が205で始まる航空券
(ANAで発券された航空券)

変更が無料になるのは1回のみ、2021年3月31日まで。

正月休みの海外旅行を予約してた人も結構いると思いますが、そーゆーのを無料でキャンセル・変更できるようになった感じですね。

キャンセル無料については、有償航空券なら出発の24時間前までならWEBで手続き可能。
それ以降は、搭乗予定日を過ぎた場合も含め、電話での手続きとなる。
特典航空券は、電話手続きのみ。
電話での受付対象は以下。

旅行開始前発券日から1年30日以内
旅行開始後旅行開始日から1年30日以内
備考搭乗予定日を過ぎた場合でも、特別対応にあてはまる航空券は受付期間内でお電話にて手数料なしでの払い戻しを実施いたします」

特典航空券のキャンセルについては「手数料マイル無しで最新口座(有効期限切れマイル含む)への払い戻しを承ります」とあるが、下記との関係は不明。
ANAがコロナ対応でのマイル救済に例外事項を追加

海外旅行は可能か?

海外旅行は、当面難しいですね。

各国が入国後の隔離規定を設けてたり、PCR検査の結果提出を求めてたりする、というのもあるんですが、、、

そもそも「日本に帰国したら14日間の自宅待機が必要」というのが、ね。。。

全ての国または地域を出発し、日本に到着する航空機及び日本の港に入港する船舶に乗って来られた方については、検疫法に基づく隔離(入院)・停留が必要となる場合があるほか、検疫所長が指定する場所(自宅等)において14日間の待機をお願いすることとなります。

厚生労働省 水際対策の抜本的強化について

うーん。

せっかく予約した正月の国際線チケット。
そろそろ諦めてキャンセルしとこうかな。。。

GoToトラベルで国内旅行に切換えるか。

でも、国内に切り換えるには、ちょっとタイミングが遅いんだよなぁ。
もうチケット・ホテル、とれなさそう。

ツラたん。

ほい。

そんな感じ。