「App in the Air」で自動生成、1年間の旅行をフライト軌跡で振り返る(2017年)

スマホアプリの「App in the Air」
公式サイトはコチラ。
https://www.appintheair.mobi/

フライト管理ツールのアプリ。

搭乗する飛行機の便名・日付を登録しておくと・・・

  • 出発時刻の予定や変更をお知らせしてくれる
  • AppleWatchにも対応
  • 自分が乗った飛行機の履歴管理にも使える

履歴管理的には統計機能も充実しており、

  • 行った国の数
  • 搭乗時間の合計
  • 利用した空港や飛行機の機材

などを閲覧することができる。

航空会社をまたいで履歴管理できるので便利。
ただし登録できるフライト数は、課金しないと増えない。

そんな「App in the Air」だが、毎年1月に昨年のフライト履歴を動画にしてくれる。
世界地図の上を飛行機が飛んで、フライト軌跡の動画を作ってくれるのだ。

f:id:tonogata:20180108234754p:plain:w600

当方の2017年のフライト軌跡動画はコチラ。

www.youtube.com

「あー、あそこ行ったなー」という感じで、自分のフライトを振り返れて面白い。
まぁ自分の以外のをみても、大して面白くはないと思うけど(笑

それにしても。

こうやってみると、やっぱ国内とアジア中心だなぁ、と。
国内はBAマイルがあると、ちょっとした旅行に行きやすい。

1回だけ遠征しているのは、メキシコ。
個人的には、だいたい年に1回くらいしか遠くには行かない。


あと、アプリの統計情報で分かることとしては、、、

搭乗時間の合計や、アプリ利用者(世界)内での順位。

f:id:tonogata:20161223004837j:plain:w600

機材や航空会社の件数など。

f:id:tonogata:20161223010034j:plain:w600

なお、1年の振り返り動画「Your Year In The Air」は、毎年1月初旬に作成され、ダウンロードできる。
アプリを使っている場合は、「プロフィール」メニューに行くとDLリンク有り。

搭乗履歴は後からでも登録可能
ただ、振り返り動画の作成タイミングは年に1回なので、今からアプリを使って履歴登録しても、動画は作成されない。

AR機能で3D「地球儀」を表示する機能もついた。
地球儀をグリグリまわしながら、フライト軌跡を確認することができる。

f:id:tonogata:20180109001004p:plain:w600

ちなみにアプリは課金しないと確か履歴が1件?とかしか登録できない。
課金の値段は忘れたけど、35ドル/年とかかな?
ライフタイム(買い切り)で払った方が、お得だった気がする。

あと「aita lite」という名前の、ライト版アプリもある。
そっちは使ったことないので使用感は分かんない。


そんな感じ。

www.bousaid.com