IHG「インターコンチネンタル・アンバサダー」入会・更新の必要ポイント数が値上げ、現金払いは変わらず。

入会・更新の必要ポイント数が値上げ

IHG「インターコンチネンタル・アンバサダー」の入会・継続に必要なポイント数が、引き上げられた。
現金で支払う場合の費用は、変更ナシ。
※昨日の記事コメントで教えていただきました。ありがとうございます。

- キャッシュで支払い ポイントで支払い
初年度(12ヶ月) 200ドル 40000ポイント
32,000ポイント
継続(12ヶ月) 150ドル 40000ポイント
24,000ポイント

公式サイトはコチラ。
インターコンチネンタル アンバサダープログラム

今までは、3.2万ポイントで入会、2.4万ポイントで更新が可能だった。
それが、今後はそれぞれ4万ポイント必要となる。

もともと、アンバサダー更新でポイント払いを選択することは、単価的に決定的にお得というワケではないが、ポイントが余っている場合にはいい感じの選択肢だった。
個人的に4万ポイントにあがってしまうと、結構イタい。

初年度=200ドル=40000ポイント。
ポイントで支払う場合、1ポイントの単価は0.55円。
例えば100%ボーナスのセールで買う場合、1ポイントあたり0.7円くらい。
つまり、購入したポイントを使うより、現金払いの方がいいかも。
ポイントが余ってる&使う予定がないなら、ポイント払いも考慮。

更新=150ドル=40000ポイント。
ポイントで支払う場合、1ポイントの単価は0.4円。
同上だが、現金払いの方が良さそう。

それにしても・・・

自分は、そろそろアンバサダー更新しようとしていた矢先だった。
さきほどHPをチェックしたら、すでに40,000ポイントに変わっていた。

f:id:tonogata:20180123230606p:plain:w600

おー尿!!
(Oh, No!!)

去年プラチナ修行してポイントに余裕があったので、今年についてはポイントでの更新を考えていた。
一歩遅かったぜ・・・。

4万ポイントも支払えなくないが、ちょっと引いちゃう大きさではある。
現金でいこうかな。。。


入会時5000ポイント特典は廃止

去年、いくつかコメントで教えてもらっていたが、アンバサダーの入会時にもらえる5000ポイントは、どうも廃止されているらしい。
(過渡期には「電話するともらえる」という話もあったが、もうそろそろダメな気がする)

更新時については、支払い方法・金額が3パターンある。

更新費用 特典
150ドル -
200ドル 5000pt + 1年間、ポイントでの無料宿泊時のポイントを10%バック
40,000ポイント -

f:id:tonogata:20180123223918p:plain:w566

200ドル+αのオプションがお得かは、どれだけ無料宿泊をするかによってくる。
個人的には、そんなにポイントが有り余っているわけではないので、不要かな。

www.bousaid.com


まとめ

去年の暮れには、マリオットのBuy Backがなくなるというニュースもあった。

www.bousaid.com

ホテル系も、安価に上級ステータスを更新するのが、少しずつ難しくなってきたのかもしれない。

こうなってくると、ヒルトンのクレカで120万使ってダイヤ継続するのが、楽に見えてくる。

www.bousaid.com

ただまぁ、個人的にヒルトンはそんなに普段使わないので、アレなんだけど。

インターコンチネンタル・アンバサダーは一応継続予定。

今年の終わりくらいにはまたマリオット・SPG合併の動きが少しずつ出始めるだろうから、そこら辺の変化は注視したい感じかな。

それまでは、IHGとかSPGをフラフラしようかな、と。
それくらい。

www.bousaid.com