シアヌークビルで泊まった、海を眺める小さなバンガロー宿「Above Us Only Sky Bar & Bungalows」

カンボジアのビーチリゾート、シアヌークビル。

今回は、「Above Us Only Sky Bar & Bungalows」に泊まった。
海が目の前にある、バンガロータイプの宿です。
Above Us Only Sky Bar & Bungalows

オーチティルビーチの入口、港のすぐそばにある。
ロケーショーンは、すこぶる良い。

宿の特徴は、少し高いところにバンガローがあること。
ビーチ前のストリート小道から、階段で自分の部屋まであがっていく。

f:id:tonogata:20190204071852p:plain:w600

1軒1軒にテラスがついており、テーブルとソファもある。

少し高いところにある分、海の景色が素晴らしい。

f:id:tonogata:20190204072322p:plain:w600

このテラスは、良かったですね。

朝焼けの海を眺めながら、買ってきた缶コーヒーを飲んだり。
階段を登って道に面していない分、目の前に人通りがなく静かに過ごせる。

f:id:tonogata:20190204072549p:plain:w600

木でできたバンガローの部屋は、質素&質素な作り。

とはいえ、エアコン・テレビなどは完備している。

f:id:tonogata:20190204073011p:plain:w600

蚊帳がある。

泊まった際には蚊はでなかったが、念のために使った。
花柄の模様が付いた蚊帳をおろすと、なんだか懐かしい昭和感を醸し出すのだった。

f:id:tonogata:20190204073110p:plain:w600

部屋には、シャワーブースがついていた。

予想に反して水回りはキレイで、清潔感すら漂う。

f:id:tonogata:20190204073400p:plain:w600


宿併設のカフェも、すごく良かった。
なんせ空いていて、まったりしている。

f:id:tonogata:20190204073604p:plain:w600

まったりした、極上の空間だった。
ビーチにつながるメインロードから、オーチティルビーチの砂浜とは反対側に1,2分入っていくので、宿泊者以外にあまり人がこないんだな。

朝食も、ここで食べた。

f:id:tonogata:20190204074305p:plain:w600

full breakfastとアイスコーヒー、9ドル。
なかなかいいお値段だ。そして量が多い。

翌日は、少しボリュームダウンして、トースト&アイスコーヒー(6ドル)にした。

f:id:tonogata:20190204074451p:plain:w600

総じて、味は微妙だった。
空いている要因の1つだろうか(笑

でもまぁ、個人的には好きなタイプのカフェだったし、お気に入りだったな。

ちなみに宿(カフェ)の前は砂浜ではないので、泳ぐことはでいない。
歩いて1,2分で砂浜がある↓

f:id:tonogata:20190127122434p:plain:w600


ほい。

個人的には、結構気に入った。
まったりできるのが、なにより一番なのだ。

そもそもオーチティルビーチには、オンザビーチの宿はそれほど多くない。
それにこの宿はメインロードから近いので、ミニマートやレストランへのアクセスも良かった。

今回のカンボジア旅行、お目当てはここシアヌークビルから更にボートで移動する離島。
そのため、この宿にも2泊しかしなかった。

ただ、こちらでカウントダウンを過ごしたりして、なかなか思い出深い滞在となりました。

www.bousaid.com

また機会があれば、泊まってみたいです。


そんな感じ。