ノートン・セキュリティの更新価格は高いのか?新規購入価格と比較する。

ノートンの種類と価格

ノートン・セキュリティが期限切れになったので、「更新」がいいのか、「新規購入」がいいのか、価格をチェックする。

ノートンのセキュリティソフトには、種類がいくつかある。

公式サイトでは全種類が売っているが、店頭やAmazonでは一部ラインナップしか売っていない。
楽天の場合は公式(シマンテック社)のストアがあるため、全ラインナップを売っている。
シマンテックストア 楽天市場店

種類 複数年
ライセンス
複数台
ライセンス
バックアップ
機能
ノートン アンチウイルス ベーシック × 1台(Winのみ) ×
ノートン セキュリティ スタンダード 1台 ×
ノートン セキュリティ デラックス 1,2,3年 3台 ×
ノートン セキュリティ プレミアム 1,2,3年 5台

基本的なアンチウィルスの機能は、どれも備えている。
そのため、安けりゃ安い方が良い。

ただし一番安い「アンチウイルス ベーシック」は、ラインセンスの期限切れ時に「延長」(継続)する時に「割引あり」の複数年プランがない。
そのため、1台で使うだけなら「スタンダード」が良い感じだな、と。

複数台で使う場合は、台数に応じて「デラックス」(3台)「プレミアム」(5台)が視野に入ってくる。
デラックス・プレミアムなら、1年あたりの料金が少し安くなった「3年ライセンス版」なども選択可能。
「スタンダード」については最初は「1年版」しか購入できないが、期限切れ時の更新では「1年・2年・3年」が選べる。

各ソフトの初期料金(パッケージ代 or ダウンロード代)はコチラ。

※価格は全て税抜

初期費用(公式サイト) 1年 2年 3年
ノートン アンチウイルス ベーシック 2,980円 - -
ノートン セキュリティ スタンダード 3,230円 - -
ノートン セキュリティ デラックス 5,480円
※3台分
11,080円
(5,540円/年)
※3台分
13,880円
(4,626円/年)
※3台分
ノートン セキュリティ プレミアム 7,980円
※5台分
14,080円
(7,040円/年)
※5台分
16,480円
(5,493円/年)
※5台分

デラックス(3台)とプレミアム(5台)については複数台で利用可能なので、1台あたりの料金は上表より安くはなる。
複数台で使うなら、やはりデラックス・プレミアムが安いですね。
プレミアム3年版を5台で使うなら、1年あたりの1台分の料金は1,100円くらい。


なお、上記は全て公式料金のため、Amazonなどでもっと安く入手可能な場合もある。
どちらかというと、最初は公式よりAmazon・楽天などで買った方が安くなるかもしれない。

ただし、公式以外だと同じ「プレミアム」でも「3台版」とか「10台版」とか、「デラックス」の「2台版」とか、細かい違いもある模様。
例えば↓は、「Amazon限定」のデラックス(2台版)。


ライセンス更新の価格

ノートンのライセンス期限が近づいてくると、更新価格が案内される。

各ソフトの更新料金は以下。

更新費用 1年 2年 3年
ノートン アンチウイルス ベーシック 3,980円 - -
ノートン セキュリティ スタンダード 4,980円 7,480円
(3,740円/年)
8,980円
(2,993円/年)
ノートン セキュリティ デラックス 7,980円
※3台分
11,280円
(5,640円/年)
※3台分
13,980円
(4,660円/年)
※3台分
ノートン セキュリティ プレミアム 9,980円
※5台分
15,180円
(7,590円/年)
※5台分
18,980円
(6,326円/年)
※5台分

この更新価格というのが微妙で、モノによっては新規でソフトを買い直した方が安い場合もある。

要点としては、以下。

  • 基本的に「更新するなら3年」、それ以下なら新規購入の方が安い
  • 「スタンダード」は、3年更新なら安い
  • 「デラックス」は、3年更新でも新規購入でも、大して変わらない
  • 「プレミアム」は、3年更新より新規購入の方が安い

あと、「新規購入」がお得かどうかは、どれだけ「定価より安く買えるか」にかかってくる。
割引・セールを駆使して安くする自信があるなら、新規購入がお得。
ただし「プレミアム」については、基本的に「更新」の方が高いので新規購入の方が良い。

「アンチウイルス ベーシック

ベーシック 1年 2年 3年
初期費用 2,980円 - -
更新費用 3,980円 - -

「ノートン セキュリティ スタンダード

スタンダード 1年 2年 3年
初期費用 3,230円 - -
更新費用 4,980円 7,480円
(3,740円/年)
8,980円
(2,993円/年)

「ノートン セキュリティ デラックス

デラックス 1年 2年 3年
初期費用 5,480円 11,080円
(5,540円/年)
13,880円
(4,626円/年)
更新費用 7,980円 11,280円
(5,640円/年)
13,980円
(4,660円/年)

「ノートン セキュリティ プレミアム

プレミアム 1年 2年 3年
初期費用 7,980円 14,080円
(7,040円/年)
16,480円
(5,493円/年)
更新費用 9,980円 15,180円
(7,590円/年)
18,980円
(6,326円/年)


なお更新価格だが、今回自分は「スタンダード」の期限がきれたので、「期限が近くなれば、もっと安くならないかな?」と思って様子見していた。
しかし結果的には、最後まで↑価格から変化がなかった。
最終的には「期限切れ」状態になっても、更新料金は変わらず。

f:id:tonogata:20190324150826p:plain:w600


「更新」と「新規購入」のどちらが良いかは、人によるかと思う。
「新規購入」の方が安くなる可能性はあるが、ちょっと面倒というのもあり。

個人的には、「スタンダード」なら「3年更新」、それ以外は「新規購入を検討」という感じかな。。。


「自動延長」を外す

ノートンでは「自動延長」の仕組みもあるため、意図しない「更新」を防ぐためには、下記で自動延長をストップしておく必要がある。

ノートン サブスクリプション自動延長 | 返金依頼 | 自動延長の停止

シマンテックストアの注文情報確認ページにアクセスし、ご注文番号と電子メールアドレスを入力して[次へ]をクリックします。

ご注文番号はシマンテックストアからの「製品ご購入内容のご連絡」メールの「ご注文番号」か、「自動課金のご案内」メールの「自動延長加入時のご注文番号」をお使いください。

[自動延長サービスの申込状況確認・停止手続き]リンクをクリックして詳細を確認します。対象製品の[自動延長]列で「有効」が選択されている場合は、自動延長サービスに登録しています。「停止済み」と記載されている場合は、自動延長サービスは無効です。


もしくは、シリアルナンバーが分かる場合はノートンのマイページから、自動延長の管理が可能。
(アカウントを作って、シリアルナンバーを登録)
https://my.norton.com/extspa/account/subscriptions


ほい。

そんな感じ。