JAL国内線の330日前予約が開始(特典航空券を含む)


JAL国内線の有償航空券・特典航空券が、330日前から予約可能になる。
9月10日、今日の9:30から。
今日時点で予約可能になるのは、2020年8月5日分まで。

以前は半期に1度(1月、8月)の一斉発売だった。
今後は、搭乗日の330日前の午前9:30に予約開始される形。

公式サイトでの解説はコチラ。
国内線運賃のルール変更について - JAL

f:id:tonogata:20190909233854j:plain:w400


有償航空券については、先得・スーパー先得・ウルトラ先得など割引運賃も330日前の予約が可能。
「330日前予約」の価格感がどうなるかは、まだよく分からない。
なお2019年度の国内線FOP2倍キャンペーンは3月分まで.。
※2020年度分の実施有無は多分12月に発表

特典航空券については、設定席数が限られていると思うので、売り切れに注意。
JAL国際線は2018年から(特典航空券PLUS)を導入しているが、国内線はまだ固定マイル数で予約できる。

先行予約については、JGC含む上級会員・JALカード会員向けの「JMB会員先行予約サービス」は廃止された(2019年8月)。
ダイヤ・プレミア会員向け先行予約特典は継続で、334日前から予約可能(通常330日前から)。
※ダイヤ・プレミアの先行予約もシステム上は9月10日から開始


特に今まで「2ヶ月前からの予約」だった特典航空券については、今日から開放される2019年11月~2020年8月分が狙い目。
通常ならダイヤ・プレミア会員が先行予約でかっさらっていそうな優良連休の特典航空券も、今日なら座席が残っている可能性がある。
気がする。
※ダイヤ・プレミア会員の先行予約自体も今日の9:30からのため

有償航空券については、8月の一斉発売で3月分まで発売開始済み。
そのため本日開放の狙い目としては、4月~8月分となる。


なお本日開放分の、2020年の祝日カレンダーにおける目玉としては、7月に4連休があるあたりですかね。
国民の祝日について - 内閣府

7月23日(木):海の日
7月24日(金):スポーツの日(旧「体育の日」)
7月25日(土)
7月26日(日)


また楽天Rebates経由については、JAL国内線=1%還元。
また10/2までの国内線購入は200pt固定の配布あり。
Rebates JAL


ほい。

そんな感じ。