分散型旅行

GoToトラベルは制度変更して段階的に再開の見込み(未確定)

分散型旅行

緊急事態宣言の解除見込み

緊急事態宣言については、26日の対策本部で動きがでる予定。

  • 大阪など6府県については3月7日を待たず、月末に解除の可能性
  • 東京を含む1都3県についても、予定通り3月7日に解除の可能性

なんだかんだで、3月7日には全国的に解除されそうな流れですね~。

GoToトラベル再開の見込み

GoToトラベルについては、再開の具体的な日程感は出ていないが、緊急事態宣言の解除後に、県単位で段階的に再開される見込み。

ただし現時点でも、いくつかの制度変更の可能性が示唆されている。
※全てニュースの噂レベルで確定事項ではない

変更前変更案(噂)
還元上限2万円/泊段階的に引き下げ?
1万円/泊で再開し、最終的には5,000円/泊?
適用日制限ナシ平日と休日で差をつける可能性あり
対象地域県内旅行に限り再開の可能性
感染レベルごとに県単位で再開
期間6月まで12月まで?

変更案の背景には、以下のような考えがあるようです。

GoToトラベル利用が高級ホテルに偏っており、高級施設優遇は不平等

還元上限の引き下げ

休日に人が殺到して密になる

平日を優遇(もしくは休日の除外)

平日・休日で差が出る可能性は前から言われていたが、働いている人は一般的に土日しか使えないことが多いことから、ほんとに踏み切るかは不明。
ただ「密を避ける」という意味では、「分散型旅行」というのが良いんでしょうね。

分散型旅行

「県内旅行に限る」&「県単位で再開を決定」が発動した場合、個人的には「東京」の再開時期がどうなるかが、一番の関心事になりそうです。

いずれにせよ、GoToが再開するとホテル代があがる可能性もあることから、行きたい旅行の予約については、先行して抑えておくのがいいかもしれない。
楽天トラベル・一休・じゃらんなど、多くの予約サイトがGoToトラベルの「後から適用」に対応しはじめたというのも、ある。

ほい。

そんな感じ。