読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

キャリア別にみる海外旅行での通信料金/通話料金/パケホ料金(iPhone/Android)のまとめ

海外旅行 DoCoMo au Softbank 旅行用チェックリスト

友人・家族と海外旅行に行く場合。
iPhone/Androidを持って行き、現地ではいざという時の連絡手段としたい。
で、それっていくらかかるの?
という話。


現地でちょっと別行動して、「買い物終わったら電話/メールするわー」とか、そういうノリでいけるのか?という。
ちょっと調べたのでメモする。



キャリア別海外での通話・通信料金表

料金はタイの場合です。
通話料金は国によって違うけど、アメリカやイギリス、ハワイなど、+−30円くらいなんで、雰囲気はつかめるかと。
(通信料金はどこでも同じようなもの)
結論だけざっくり100円単位で言うと、
電話はかける方が100円、受ける方が200円かかる
という感じすかね。
あと、メールはテキストだけなら数十円、WEBサイトは見ちゃだめ(高くつく)。

- 通話料(発信)/1分 通話着信料 日本への通話料/1分 SMS メール(MMS) WEB(パケット)
ドコモ 75円 155円 175円 100円 0.2円/パケット 0.2円/パケット
au 70円 155円 175円 100円 0.2円/パケット 0.2円/パケット
Softbank 75円 155円 175円 100円+5円/1kb 2円/1kb(=0.25円/パケット) 0.2円/パケット


以下、↑の注意点。



通話着信料

海外では発信側だけでなく、着信側も料金がとられるので注意



SMS

1.受信は無料、送信が有料
2.2011/7よりキャリアをまたいだSMSが送れるようになり、国内なら同キャリア間無料、他キャリア間は3.15円。海外は100円で固定。
3.ちなみにLINEはSMSではない



メール(MMS)

パケットを使った場合の話。
WiFiでもMMS(キャリアのEメール)は送れるので、その場合は当然無料。
要はパケット通信なので「WEB(パケット)」とイコールでよいんだけど、何故かSoftbankがMMSで料金とっているので別枠とした。



WEB(パケット)

WiFiの場合は無料。
キャリアの3G(2G)でローミングしてパケット通信した場合の話(つまりWiFiでない場合の話)。
ここで挙げているのはスマホの場合。
ガラケーは異なるので注意。ガラケーの方が高くなる傾向あり



パケットとは

1パケット=128バイトで、Softbankの言う1kb(=1024バイト)は8パケット。



パケット?要はいくらかかるの?

たとえばiPhoneで撮った写真は2mbくらいあったりする。
これを送ると3200円なり。
メールの送信時に圧縮オプションがあり、どこまで圧縮できるかは写真によるが、まぁ50kbくらいにはなるかと。
この場合は80円。
WEBサイトを見た場合、例えばGoogleMapsで現在地表示してから拡大とかやると、1mb=1600円。



所感

SoftbankだけMMSでミニマム100円かかるなど、全般的にSoftbankがやや高い印象。
パケット通信料金もなにげにちょっと高いよね。Softbankだけ。



海外パケホ・プラン

3キャリアとも海外パケホが用意されてて、値段はみんな同じすね。
細かく見るとSoftbankがちょっと違いますけど(後述)。
料金はダブル定額方式なので1段階目と2段階目に分かれ、それぞれ1日あたりの料金です。
まぁ、3キャリアとも1日3000円くらいすね。

- 1段階目 2段階目(トータルでの上限) 2段階目に入る分岐点
ドコモ 1980円 2980円 20万パケット(=256mb)
au 1980円 2980円 20万パケット(=256mb)
Softbank 1980円 2980円 25mb


以下、海外パケホーダイの留意点。



所感

Softbankだけ2段階目の料金になる上限値が低いですね。
でもまぁ、どうせ256mbくらいは使うだろうから、どのキャリアでもどのみち2段階目の料金を見といた方がいいんじゃないかな。