読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Evernoteプレミアムを安く手に入れる6つの方法

Evernote WEBサービス

Evernoteのプレミアム会員について。



Evernoteのプレミアム機能はたくさんあるので、詳しくは↓
Evernote プレミアムにアップグレード | Evernote



その上で、Evernoteを安くゲットする前に留意すべき事項について、1つだけ。
使い方によって
年間の権利が必要なのか?
1ヶ月だけ必要なのか?

が結構変わってくるので、その点は注意


ポイントは、全文検索と容量制限、ファイルサイズ制限の関係について。


Evernoteが面白いのは、制限が「容量」でなく、「アップロード容量」だということ。
自分が使う総容量や、ダウンロード容量には制限がない。
無料会員でも使える容量は「無制限」と明記してある。
ただ、Evernoteにファイルを「1ヶ月でアップできる容量」に制限があるだけ。


無料会員だと「アップロード容量」は60MB。
重いファイルや写真をアップすると、上限に達してしまう。
そこで、例えば1ヶ月だけプレミアム会員になって、1GB分のファイルをアップした場合。。。


翌月は無料会員でも、引き続き前月にアップした1GBのファイルは利用可能。
また、前月にアップしたpdfの全文検索は、無料会員になってからも可能。
なので、「ファイルをたくさんアップしたい時だけプレミアム会員になる」という使い方でも結構便利に使える。


ただし、アップできる「ファイルサイズ」も会員種別で異なり、実際に無料会員で使おうとすると、これが結構ネックになる。
無料会員だと1ファイルの最大サイズは25MBなんだな。

機能 無料会員 プレミアム会員
アップ容量 60MB 1GB
ファイルサイズ 25MB 100MB


1ヶ月にアップできる容量と、ファイルサイズ制限。
この2つから年間の権利が必要なのか、1ヶ月だけでよいか、判断した方がよいかと。


ちなみに、Evernoteのプラミアム会員の料金は、以下。
・月額450円
・年額4000円(月額333円相当)


結構お高い。
このプレミアム・アカウントを安く手に入れる手法について。



友達を招待して1ヶ月分の権利ゲット

フォームから友達にメールして、Evernoteアカウントを開設してもらうだけ。
これで1ヶ月だけ、プレミアム会員になれる。
友達を招待して、ポイントを獲得。Evernote 紹介プログラムが始まりました。 - Evernote日本語版ブログ




ドコモ携帯(Android)の友達から1年分の権利をもらう

ドコモ携帯(Android)なら、Evernoteのプレミアムアカウント1年分の権利がもらえる。
キャンペーン・イベント情報 : docomo×Evernoteプレミアムキャンペーン | NTTドコモ
※ドコモはEvernoteに出資しているので


ただ、ドコモ携帯をもっていてもEvernoteを使わない人は結構いるかと。
そういう友達をみつけて、権利をもらう。


ドコモ携帯の友達にEvernoteアカウントを作ってもらい、それを譲り受けて自分用にパスワードを変更すればよいんじゃないかと。


もしくは、一時的に自分のEvernoteアカウントのパスワードを変更し、友達に教える。
友達にはドコモ携帯からそのEvernoteアカウントでログインして、プレミアムの権利をつけてもらう。
終わったら、パスワードを変更する。



ソースネクストの「EVERNOTE プレミアムパック 3年版」

ソースネクストが3年分のプレミアム権利をパッケージで売っているので、それを買う。
パッケージの中に、シリアルの書いた紙が入っている形。
既存のアカウントにも3年分の権利を付与可能。


これが最も手軽で、かつ安い方法かな。
結局。


この「EVERNOTE プレミアムパック 3年版」を安く入手すれば良いんだけど、価格は価格コムでチェケラ。
価格.com - ソースネクスト EVERNOTE プレミアムパック 3年版 価格比較


EVERNOTE プレミアムパック 3年版

EVERNOTE プレミアムパック 3年版



まぁ、Amazonでも楽天でもよいが、だいたい7000円ちょい。
1ヶ月あたり194円。


自分はコレで買いました。



iTunesカードで3割安くする

iPhoneのアプリ内課金「AppStore」や、Androidの「GooglePlay」課金で支払う形。
これらの課金は、iTunesカードのようなギフトカードを安く買えば、最大30%off程度になる。
(GooglePlayのギフトカードは今後開始予定なので、まだ安くなるか不透明)


詳しくは↓。
iTunes Card 割引販売速報 - 今やっているiTunes Cardの割引・コード増量キャンペーンをお知らせします



iTunesカードを安く買って、年額4000円に対して30%offを適用。
この場合、年額4000円が2800円くらいになる。
月額233円相当。
「EVERNOTE プレミアムパック 3年版」の194円よりは高いが、1年だけ使いたい場合は良いかも。


この方法の難点は、「iTunesカードがなかなか安くならない」点。
15%off程度ならいつでもやっているが、30%offとなると、年間で数える程度。
というか、しばらくみてないなぁ。
15%off程度だと、月額280円くらい。


ちなみに、アプリ課金のセールでEvernoteが安くなることはみたことないので、セールは期待しないほうが良いかと。




ドル払いで年間4000円を500円安く

ドル払いする方法。
あんまり安くならないけど、
「iTunesカード買うのが面倒」
という人にはいいかもしれない。


詳しくは↓
3秒でEvernoteのプレミアム料金を500円安くする裏技





Evernoteグッズに付属するプレミアム権利を使う

Evernote連携の商品が色々発売されており、大抵これらにはプレミアム権利がついてきている。
ただし、権利が安い裏ワザ的な手法ではないので注意。
あくまで、「どうせ買おうと思ってた商品のEvernote版があった」程度なら。


米amazon含め、Evernote系商品は色々チェックしたが、安さを求めてそれらを探すのは無駄骨だった。
ソースネクストの「EVERNOTE プレミアムパック 3年版」的なものも、日本でしか売っていない。

Evernote スマートノートブック by Moleskine

http://www.moleskine.co.jp/Online-Shop/evernote-smart-notebook
3ヶ月分の権利付き


MOLESKINE モレスキン Evernote スマートノートブック スクエアード(方眼) / ラージ

MOLESKINE モレスキン Evernote スマートノートブック スクエアード(方眼) / ラージ


住友スリーエム(3M) ポスト・イット(R) 強粘着ノート Evernote Edition

http://www.mmm.co.jp/office/post_it/evernote/
1ヶ月分の権利付き



ScanSnap Evernote Edition

http://www.pfu.fujitsu.com/imaging/evernote/
1年分の権利付き



その他、Evernote入門の書籍に1ヶ月の権利がついている場合あり。