Lightningケーブル内蔵のモバイルバッテリー「AiONE Slim 4000」が薄くて最高だと思うの

iPhone用に、「Lightningケーブル内蔵」のモバイルバッテリーを探してて。

特に旅行中、バッグをもたずに出歩く場合。
ポケットに薄型、かつケーブル一体型のモバイルバッテリーがあると、持ち運び安いよなぁ、と。

いろいろ迷ってた候補については、↓。


iPhone向けLightningケーブル内蔵、一体型のモバイル・バッテリーをチェック。 – やじり鳥

この中で、結局「AiONE Slim 4000」を買ったので、その所感など。

選定基準は?

ポケットに入れるので、薄型。
「薄さ」が最優先事項。

ただし。

一般的にLightningケーブル内蔵のがオススメかというと?

ちょっとアレかなぁ。

ケーブル内蔵型ということは、、、
バッテリーの寿命とか故障以前に、ケーブルがダメになるリスクも負っちゃう。

なので、微妙かもしれない。

しかし個人的には、、、
やはりスマートなポケット運用のために、ケーブル一体型が欲しかったのだ。

現在は「AiONE Slim 4000」を使っているワケだが、これは非常に良い。
やっぱり薄いのサイコー。

[asin:B00NLYJDEG:detail]

「AiONE Slim 4000」は、Lightningケーブル一体型の中で、一番薄い。
わずか8mm。

iPhone5Sと、ほぼ同じサイズ感。

ケーブルは普段は収納されており、非常に持ち運びやすい。

f:id:tonogata:20150209004450p:plain

ケーブルを出したら、こんな感じ。

f:id:tonogata:20150209004501p:plain

ケーブルを収納すると、非常にスッキリしたフォルムになる。
そこが気に入っている。

しかし、お値段もソコソコするってので、かなり迷ったんですよね。

最後まで迷った、もう1つの候補は、、、
多摩電子の「Lightningリチウムチャージャー 3000」(TIL34LW)。

[asin:B00ODHN2R4:detail]

こちらは、ややお手頃感あり。

ただ、結局は「薄さ」と、スペックの微差を考慮して、「AiONE Slim 4000」を買った。

名称 容量 サイズ 出力 汎用USB
AiONE Slim 4000 4000mAh H122×W62×D8 mm 2A あり
多摩電子(TIL34LW) 3000mAh H124×W59×D11 mm 1A なし

まず、「薄さ」は?
「AiONE Slim 4000」が3mmだけ薄い。

しかし、多摩電子が大きいワケではない。
厚みを除けば、多摩電子の方が縦に2mm、横に3mmほど小さい。

個人的には、薄さ3mmの差を重要視したけど。

電池容量は4000mAhと3000mAh。
iPhone5Sの電池容量が1560mAhとかなので、いずれにしろ2回くらいはフル充電できる。
なので、あんま気にしなかった。

出力は2Aと1Aで違いがあるが、iPhone自体は1Aしか受け付けない。
なので、あんま関係ない。
(iPadだと2.1A必要なので、2Aでは足りないかも)

ただし、「AiONE Slim 4000」の場合は内蔵のLightningケーブルとは別に、汎用出力USBポートも搭載。
つまり、USBケーブルを挿して、iPhone以外も充電可能。
例えば、モバイルルーターをや、Androidを充電するとか。

そして、Androidは2Aの出力があれば、急速充電がいけるんだなぁ。
ここで2Aがいきてくる。

「急速充電」の話は下記など。

「急速充電」するバッテリー&ケーブル&ACアダプタを組み合わせて計測した結果(iPhone/Android) – やじり鳥

なので、汎用性を考えると、「AiONE Slim 4000」。

そして「薄い」。

ただ、それでもやっぱり、ちょっと高いんだなぁ。

買ったけど。

使ってみた感想は?

ポケットにひっかりなくスッと滑り込ませることができる。
そして薄いのでポケットに入っていても目立たない。

最高です。

なんかモバイルバッテリーはついつい買ってしまって、、、
どんどん増えていく。

んー。

モバイルバッテリー!!
買わずには、いられないッ!!

という、ジョジョ台詞の改変を思い出した。

んー。

Lightningケーブル内蔵モバイルバッテリー「BOSSA++ Letouch」、特異点を超えた極薄の6.5mm(iPhone向け)。

モバイルバッテリー カテゴリーの記事一覧 – やじり鳥