沖縄で24時間営業ガチ勢の大衆食堂「みかど」・「三笠」で、ソウルフード「ちゃんぽん」と「スキヤキ」を。そして海へ。

あんまー食堂

沖縄で、マジのソウルフードが食いたい。
地元民が普段使いしている、ガチのヤツ。
ガチ勢の大衆食堂。
そーゆートコで、沖縄のソウルフードを食いたいと。
思うんですよね。

そしたらですね。
24時間営業の大衆食堂。
ありました。
24Hって、もう、これ。
ガチですよね。

ガイドブックによると、その店内では。
カウンターの向こうに、近所のおばちゃん扮する「店員」が何人もいて。
そーゆーのを「あんまー食堂」(お母さん食堂)というらしいんだが。

ともかく、そのおばちゃん達。
たくさんいるらしい。
カウンターの向こう側に。

そして、沖縄言葉で楽しげに世間話をしつつ。
おしゃべりしつつ。
火と鉄鍋と食材を操って、注文された料理をザクザクと作っていく。
24時間営業で。

なんだソレは。
どーゆー光景なんだソレは。
行ってみたい、食ってみたい、と。
思いまして。

行ってきたのがコチラ。

おふくろの味 沖縄家庭料理の店 「みかど」

http://tabelog.com/okinawa/A4701/A470101/47000095/

どじゃーん。

f:id:tonogata:20150715015917p:plain

おふくろの味
沖縄家庭料理の店
みかど

看板には、「本物(ガチ勢)」を証明する、「24H」の文字。

f:id:tonogata:20150715015946p:plain

色々あるな。
沖縄料理なのか、きいたことのないメニューもちらほら。

入口の様子。

f:id:tonogata:20150715020026p:plain

弁当もやっているらしい。

早速、入店してみた。

f:id:tonogata:20150715020147p:plain

有名なのは、「ちゃんぽん(みかど風)」(600円)らしい。
「テレビで紹介された」って、メニューに書いてあった。

f:id:tonogata:20150715020246p:plain

沖縄で言う、「ちゃんぽん」とは何か?

沖縄県で「ちゃんぽん」とは、米飯の上におかずを載せ、これを平皿に盛った料理のことを指す。
スプーンを使って食べるのが一般的。
一般に大衆食堂のメニューである。

ちゃんぽん – Wikipedia

「一般に大衆食堂のメニュー」。
それです。
欲しかったのは、そーゆーの。

しかし、その、なんだ。
料理の内容が、分かったような、分からないような。
というか、分からない。
「ごはんの上におかずを乗せる」とは、なんだ。

それなら、俺氏だってやったことある。
納豆とか、目玉焼きとか、乗せるぞ。
どっちも白米の上にのせて、醤油をかける。

違う。
そーゆーことじゃない。
ここで言う、「おかず」ってなんぞ?
なんか沖縄的なものなのか?

とりあえず。
と思い、「ちゃんぽん」を注文。

目の前でおばちゃん達が調理中。
並んだコンロの数。。。

f:id:tonogata:20150715020315p:plain

「ちゃんぽん」、完成。

f:id:tonogata:20150715020713p:plain

確かに、平皿で、ご飯の上に色々乗っている模様。
何が乗ってるのか、イマイチ分からない。
これが「ちゃんぽん」なのか?

f:id:tonogata:20150715020811p:plain

食べてみると、コンビーフの味。
小さなイモのコロコロした感触。
多めの野菜。
野菜や肉の汁が染み込んだ、しっとりチャーハンみたいな?
優しい味。

これは美味しいね。
美味しいうか、家庭の味。
こーゆーの、いいよなぁ。

満腹となって、店を出る。

すると。

隣の建物にも、「24H」の看板が。
正確には「24 OPEN」。
あれは、、、

お食事処「三笠」

f:id:tonogata:20150716000236p:plain

お食事処
三笠

ここもまた、24時間営業の、あんまー食堂(お母さん食堂)なのか!

看板に透けて見える、雀荘の痕跡。。。
最高ですね。
雰囲気、申し分なし。

http://tabelog.com/okinawa/A4701/A470101/47000072/

まずは表にあるメニュー・サンプルだけチェックしてみる。

f:id:tonogata:20150716000452p:plain

美味そうだ。

これは、と思い、
いったん退散して、後日訪問。

後日。
入店して、店内の様子。

f:id:tonogata:20150716000533p:plain

こっちもまた、カウンターの向こうには、コンロがいくつも並んでいた。
写ってないけど。

メニューを拝見。

f:id:tonogata:20150716000641p:plain

「スキヤキ(650円)」が気になる。
何だコレは。
あの、スキヤキか?

沖縄県では大衆食堂の定番メニューであり、鍋料理ではなく皿盛りの煮込み料理として提供される。

すき焼き – Wikipedia

「沖縄県では大衆食堂の定番メニュー」。
ごくり。
注文せずにはいられない。

どじゃーん。

f:id:tonogata:20150716000917p:plain

きました。
「スキヤキ」。

鍋でなく、皿料理で提供される、「すき焼き」。

f:id:tonogata:20150716001007p:plain

おお。
すき焼きだ。

すると、料理を運んできてくれた、おばちゃん。
「バター、いる?」

「あ、はい」。
特に考えもなく、答える。
おばちゃん、バターの入ったタップを、テーブルにおいて、行ってしまった。

バター。
すき焼き。
白米。

バターの使い方が分からない。

近くを通りかかったおばちゃんを捕まえて、聞いてみた。
「あんた、バター知らんの?」
「はぁ。どうやって使うんですか?」
「ごはんにね、混ぜるのよ。知らんの?美味しいよ」

な、なんだってー!!!

ご飯にバター。。。
学生時代は、やっていた。
バターご飯 – Wikipedia

久しぶりだなぁ。

f:id:tonogata:20150716002053p:plain

ンまい。

いやー、すき焼き。
美味しい。
こーゆー風に「すき焼き」を食うと、なんとなく「スタミナ定食」みたいな風合いを帯びてくる。
にんにくは入ってないけど。
すき焼きの「甘み」と「とろみ」が食欲をそそる。
ズババっとかき込む、肉と野菜と卵の定食。
いいすねぇ。
最高です。

そして海へ

「みかど」と「三笠」。
この2軒並んだお店は、ゆいレール「県庁前駅」から徒歩でアクセス可能。
国際通りからも近い。

f:id:tonogata:20150716002657p:plain

更に北に進むと、徒歩15~20分くらいで海に出る。
食い過ぎた腹をひっこめようと、散歩してみることにした。

「波の上ビーチ」というらしい。
http://www.naminouebeach.jp/

f:id:tonogata:20150716002858p:plain

泳いでいる人も、ちらほら。

売店や自販機でアイスクリームを売っており、暑いのでついつい。
でも、美味いんだよなぁ。
ビーチでのアイスは。

まとめ

とういことで。

沖縄。
大衆食堂。

美味かった。

いやー。
また行きたいっすね。

そう思いました。

沖縄那覇で「Cランチ」定食が有名な「軽食の店ルビー」に行ってきた

沖縄の県民食「Aランチ」とは何か。「コザ Aランチ選手権」とは何か。そして俺氏は、Cから始めようと思うの。

https://www.bousaid.com/tag/%E6%B2%96%E7%B8%84