「ラウンジ・オブ・ザ・イヤー2015」で、世界一になったラウンジは?

ラウンジ・オブ・ザ・イヤー2015

プライオリティパスが、「プライオリティ・パス・ラウンジ・オブ・ザ・イヤー2015」を発表したようです。
なぜか、まだ?HPでは見れないですが、ニュースリリースや公式のYoutube動画があがってました。

※2015/12/19追記
公式HPにも情報がアップされた
EuroAirport Skyview Lounge wins the Priority Pass 2015 Lounge of the Year Award

ニュースリリース。
http://prw.kyodonews.jp/opn/release/201512036153/

公式動画(英語)。

ちなみに、2014の結果は以下です。

「ラウンジ・オブ・ザ・イヤー2014」(byプライオリティ・パス)で、ラウンジの世界ランキングをチェック。

最優秀賞

2014年の「最優秀ラウンジ賞」は、ジャマイカの「CLUB KINGSTON」でした。
http://www.vipattractions.com/club-kingston.php
2020年 Club Kingston Airport Departure Loungeへ行く前に!見どころをチェック – トリップアドバイザー

2015年の「最優秀賞」は?

バーゼル=ミュールーズ空港の「ユーロエアポートスカイビューラウンジ」。

  • EUROAIRPORT SKYVIEW LOUNGE
  • Basel-Mulhouse EuroAirport Swiss (Y-Terminal)

https://www.prioritypass.com/ja/Lounges/Europe/Switzerland/Basel-Mulhouse/Basel-Mulhouse-EuroAirport/BSL-EuroAirport-Skyview-Lounge

ユーロエアポート・バーゼル=ミュールーズ空港(EuroAirport Basel-Mulhouse-Freiburg)とは、フランスのミュールーズにある空港。
スイスのバーゼルにも高速道路で接続している。ドイツのフライブルク・イム・ブライスガウにも近い。

ユーロエアポート・バーゼル=ミュールーズ空港 – Wikipedia

ユーザーによるラウンジ内動画があがってました。
キレイなラウンジすね。
景色もよさげ。

空港側のHP。
EuroAirport Skyview Lounge

当方、行ったことありません。

アジア太平洋地域

アジア太平洋地域ラウンジ・オブ・ザ・イヤーはどうでしょうか。

2014年は、バンコクのLOUIS’ TAVERN CIP FIRST CLASS LOUNGE でした。

2015年は、、、

同じです。

バンコクのスワンナプーム国際空港の国際線ターミナル内ルイスタバーンCIPファーストクラスラウンジが、「プライオリティ・パス・ラウンジ・オブ・ザ・イヤー2015」の「アジア太平洋地域ラウンジ・オブ・ザ・イヤー」受賞者に選ばれました。

広くて便利ですよね。
空港内にいくつかあるんだけど、自分はゲートG2のをよく使う。
そこら辺の話は、以下など。

「プライオリティ・パス」が使えるタイのラウンジ一覧。バンコク「スワンナプーム空港」、サムイ島、プーケット。

上も、もっと色々行こうと思ってたんだけど、結局G2のトコばっかだなぁ。
使ってるのは。

広くて便利。

それから、

  • 仁川国際空港のアシアナビジネスラウンジ
  • 台湾桃園国際空港のモアプレミアムラウンジ

が、Highly Commended(高評価)賞を受賞したとのこと。

台湾桃園「MORE PREMIUM LOUNGE」(プライオリティ・パス/ラウンジ)がクローズ間近とのこと

仁川のは、行ったことない。

↓なら行ったことある。

韓国の仁川国際空港で、スパ(シャワー/風呂)が便利な「SPA ON AIR」(スパオンエア)。仮眠室もあり。

そんな感じ。

「ラウンジ・オブ・ザ・イヤー2016」(byプライオリティ・パス)、優勝はロンドンの「PLAZA PREMIUM LOUNGE」

https://www.bousaid.com/category/%E3%83%97%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%82%AA%E3%83%AA%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%BB%E3%83%91%E3%82%B9/