北海道「ウヨロ川フットパス」で「萩の里自然公園」を歩き、川に下ってサケを見る

北海道の苫小牧に行った際に、「ウヨロ川フットパス」を歩いてきた。
ウヨロ川フットパス

「フットパス」は、要は「ローカルの歩道を歩こう/自然多め」的な、ウォーキングコースみたいなヤツ。

今回は動画を撮ってきた。
JR萩野駅→萩の里自然公園→ウヨロ川のダイジェスト。

自分が歩いたコースの出発点は、JR萩野駅。
萩野駅は、苫小牧駅から電車で30分ほど。

苫小牧-萩野はIC乗車券の対応外なので、切符を買って乗る必要がある。
萩野は無人駅。
中には広めの待合室、トイレがあった。

天気が悪く、今にも降り出しそうな雨。
まぁ、このあと実際に降ってきたんだけど。

駅から道路を歩き、「萩の里自然公園」へ。
公園内は、自然にあふれていた。

むしろ、自然すぎてビビった。
途中から塗装された道でもなくなり、ちょっとした山道のようになった。
登山のようにキツくはなく、基本的にフラフラ歩ける範囲ではあるけど。

「萩の里自然公園」を抜けると、ウヨロ川へ。
再び道路に出る。

清流ですなー。
実にスガスガシイ。

川の方に降りてみる。
なんとなく。

むむッ。
魚が跳ねてるのかな?

サケだ。
しかも、でけぇ笑

美味そう。
熊の気持ちが分かる。。。
マジで、美味そうにしか見えない笑

サケ
9月上旬から11月いっぱいまでウヨロ川に戻ってきて産卵します。

ウヨロ川フットパスマップ>ウヨロの森のなかまたち

9月なので、ちょうどサケが産卵に戻ってきていた模様。
意識してなかったけど、タイミング良かったな。。。

川を見ていたら、雨が降り出した。
風も出てきて横なぐりの雨になりそうだったので、引き返して駅に戻った。

「萩の里自然公園」を雨の中で歩くのは大変そうだったので、迂回して道路から戻る。
フットパスのコース的には、ここから先が面白そうなんだけどなぁ。

↓の青線のような感じで、引き返した。


ウヨロ川フットパスマップ>フットパスのコース

ただ、思ったより「アウトドア」というか、雨の中で普通の私服と靴だと汚れそうだった。
ちゃんとした格好してこりゃ良かったな、、、と思いつつ。

満足度の高いフットパスコースでした。
さすが北海道。

良かったです。

そんな感じ。

北海道の稚内フットパス。丘陵地帯を抜け、大量の風車群を眺め、熊を避けつつ狐を愛で、ひたすら歩く。辿り着いたのは、輝く「白い道」の別世界。

フットパス カテゴリーの記事一覧 – やじり鳥